清水建設江東ブルーシャークス

日本のラグビーチーム

清水建設江東ブルーシャークス: Shimizu Koto Blue Sharks)は、JAPAN RUGBY LEAGUE ONEに所属しているラグビーユニオンチームである。

清水建設江東ブルーシャークス
クラブカラー  
愛称 ブルーシャークス
創設年 1976年
本拠地 江東区
グラウンド 江東区夢の島陸上競技場
収容人数 5,050
代表 瀧川広一(GM)
監督 仁木啓裕
ヘッドコーチ 吉廣広征
所属リーグ JAPAN RUGBY LEAGUE ONE
ファースト
ジャージ
セカンド
ジャージ
公式サイト
https://blue-sharks.jp/
テンプレートを表示

概要 編集

練習グラウンドは、東京都世田谷区にある深沢グラウンド[1]。2018年11月17日に神奈川県横浜市都筑区荏田南町に「清水建設ブルーシャークスラクビ―場」を開所。

チーム名の名付け親は、元ワラビーズティム・ホラン英語版である[2]

歴史 編集

タイトル 編集

最上位リーグ

なし

下位リーグ

成績 編集

リーグ戦戦績 編集

  • 1995-1996 関東社会人リーグ1部 4位(4勝3敗)
  • 1996-1997 関東社会人リーグ1部 3位(4勝3敗)
  • 1997-1998 関東社会人リーグ1部 4位(3勝4敗)
  • 1998-1999 関東社会人リーグ1部 Aブロック 2位(6勝1敗)
  • 1999-2000 関東社会人リーグ1部 Aブロック 6位(3勝4敗)
  • 2000-2001 関東社会人リーグ1部 Bブロック 2位(5勝2敗)
  • 2001-2002 関東社会人リーグ1部 Aブロック 優勝(7勝)
  • 2002-2003 関東社会人リーグ1部 Bブロック 2位(6勝1敗)、トップイースト10に参入
  • 2003-2004 トップイースト10 10位(9敗)
  • 2004-2005 トップイースト10 7位(3勝5敗1分)
  • 2005-2006 トップイースト10 7位(2勝6敗1分)
  • 2006-2007 トップイースト10 8位(3勝7敗)
  • 2007-2008 トップイースト11 11位(1勝8敗1分)、関東社会人リーグ1部に降格
  • 2008-2009 関東社会人リーグ1部 4位(9勝2敗)
  • 2009-2010 関東社会人リーグ1部 3位(9勝2敗)
  • 2010-2011 関東社会人リーグ1部 3位(9勝2敗)、トップイーストリーグDiv.2に参入
  • 2011-2012 トップイーストリーグDiv.2 3位(4勝2敗)
  • 2012-2013 トップイーストリーグDiv.2 2位(6勝1敗)、順位決定戦・4位、トップイーストリーグDiv.2残留
  • 2013-2014 トップイーストリーグDiv.2 優勝(6勝1敗)、順位決定戦・3位、トップイーストリーグDiv.2残留
  • 2014-2015 トップイーストリーグDiv.2 4位(4勝2敗1分)
  • 2015-2016 トップイーストリーグDiv.2 2位(6勝1敗)、順位決定戦・4位、トップイーストリーグDiv.2残留
  • 2016-2017 トップイーストリーグDiv.2 優勝(7勝)、順位決定戦・1位、トップイーストリーグDiv.1に昇格
  • 2017-2018 トップイーストリーグDiv.1 4位[注 1](7勝2敗)
  • 2018-2019 トップイーストリーグDiv.1 優勝(9勝)、3地域チャレンジ・1位、トップチャレンジリーグ入替戦・勝利、トップチャレンジリーグに昇格
  • 2019-2020 トップチャレンジリーグ 8位(7敗)、トップリーグカップ プール戦敗退(プール戦5敗・6位)
  • 2020-2021 トップチャレンジリーグ 4位(リーグ戦Aグループ 1勝2敗・2位、順位決定戦・3位決定戦敗北)、ジャパンラグビートップリーグ2021・プレーオフトーナメント 1回戦敗退

JAPAN RUGBY LEAGUE ONE 編集

シーズン DIVISION 最終順位 リーグ順位 試合数 勝点 得点 失点 得失差 入替戦
プレーオフ
備考
2022 DIVISION3 2位 3位/6チーム 10 30 6 0 4 294 225 69 順位決定戦2位
入替戦勝利・昇格
[7][8]
2022-23 DIVISION2 5位 4位/6チーム 10 12 3 0 7 151 336 -185 順位決定戦5位
入替戦敗退・降格
[9][10]
2023-24 DIVISION3

2023-24シーズンの順位 編集

JAPAN RUGBY LEAGUE ONE 2023-24
DIVISION 3 順位表
(2024年4月7日時点[11]
編集
チーム 試合数 勝ち点 得点 失点 得失差
1 日野レッドドルフィンズ 9 40 8 1 0 389 163 226
2 清水建設江東ブルーシャークス 10 34 7 0 3 354 251 103
3 スカイアクティブズ広島 10 19 4 0 6 251 388 -137
4 クリタウォーターガッシュ昭島 9 12 3 0 6 259 337 -78
5 中国電力レッドレグリオンズ 10 8 1 1 8 224 338 -114
  • 勝ち点は、勝ち4点、引き分け2点、負け0点。
  • ただし、7点差以内の負けは1点を付与、3トライ差以上での勝ちは追加で1点を付与。
  • 同じ勝ち点である場合は下記の順番で順位を決定する。
  1. 勝ち点
  2. 勝利数
  3. ①および②が同数であったチーム間の勝ち点
  4. ①、②および③が同数であったチーム間の得失点差
  5. 全試合の得失点差
  6. 当該チーム間のトライ数
  7. 全試合でのトライ数
  8. 当該チーム間のトライ後のゴール数
  9. 全試合でのトライ後のゴール数
  10. 抽選

2023-24シーズンのスコッド 編集

下表の年齢は、資料性に配慮し、2023年12月9日開幕時点に固定している。

カテゴリA(日本代表の実績または資格あり)は、試合登録枠17名以上、同時出場可能枠11名以上。カテゴリB(日本代表の資格獲得見込み)は、試合登録枠・同時出場可能枠ともに任意。カテゴリC(他国代表歴あり等、カテゴリ A, B以外)は、試合登録枠3名以下。

清水建設江東ブルーシャークス2023-24シーズンのスコッドは下記のとおり[12]

監督: 仁木啓裕ヘッドコーチ: 吉廣広征

選手 ポジション 身長 体重 誕生日(年齢) 登録区分
齊藤遼太 プロップ 183cm 110kg (1999-07-13)1999年7月13日(24歳) カテゴリA
志村太基 プロップ 170cm 100kg (1995-09-06)1995年9月6日(28歳) カテゴリA
菅原崇聖 プロップ 175cm 110kg (1987-03-13)1987年3月13日(36歳) カテゴリA
野村三四郎 プロップ 177cm 109kg (2000-09-02)2000年9月2日(23歳) カテゴリA
間藤郁也 プロップ 170cm 100kg (1994-04-06)1994年4月6日(29歳) カテゴリA
大和大祐 プロップ 180cm 120kg (2000-04-28)2000年4月28日(23歳) カテゴリA
吉川豪人 プロップ 180cm 108kg (2000-01-05)2000年1月5日(23歳) カテゴリA
李優河 プロップ 179cm 114kg (2001-02-28)2001年2月28日(22歳) カテゴリA
奈良真弥 プロップ 180cm 102kg (2001-08-31)2001年8月31日(22歳) カテゴリA
大西訓平 フッカー 177cm 103kg (1996-04-26)1996年4月26日(27歳) カテゴリA
立川直道 フッカー 173cm 97kg (1988-10-31)1988年10月31日(35歳) カテゴリA
田中利輝 フッカー 177cm 97kg (1998-10-18)1998年10月18日(25歳) カテゴリA
田森海音 フッカー 180cm 95kg (1999-06-04)1999年6月4日(24歳) カテゴリA
山本泰之 フッカー 170cm 93kg (2000-03-05)2000年3月5日(23歳) カテゴリA
大崎哲徳 ロック 182cm 95kg (1999-04-26)1999年4月26日(24歳) カテゴリA
崎野諒太 ロック 185cm 103kg (1990-02-05)1990年2月5日(33歳) カテゴリA
トム・ロウ ロック 200cm 114kg (1991-02-21)1991年2月21日(32歳) カテゴリB
日高駿 ロック 191cm 110kg (1990-02-15)1990年2月15日(33歳) カテゴリA
安達航洋 ロック 190cm 102kg (2002-02-09)2002年2月9日(21歳) カテゴリA
ウサ・バレイラウトカ フランカー 177cm 102kg (1996-06-27)1996年6月27日(27歳) カテゴリA
大隈隆明 フランカー 170cm 85kg (1982-09-24)1982年9月24日(41歳) カテゴリA
佐藤諒 フランカー 177cm 95kg (1997-06-06)1997年6月6日(26歳) カテゴリA
ジョシュア・バシャム フランカー 194cm 106kg (1999-04-17)1999年4月17日(24歳) カテゴリB
高橋広大 フランカー 184cm 102kg (1998-05-09)1998年5月9日(25歳) カテゴリA
長谷銀次郎 フランカー 180cm 95kg (1998-08-04)1998年8月4日(25歳) カテゴリA
松土治樹 フランカー 180cm 98kg (1996-01-06)1996年1月6日(27歳) カテゴリA
井上雄太 フランカー 169cm 88kg (2000-07-09)2000年7月9日(23歳) カテゴリA
サム・チョンキット ナンバー8 197cm 109kg (1995-03-02)1995年3月2日(28歳) カテゴリA
白子雄太郎   ナンバー8 184cm 98kg (1993-01-10)1993年1月10日(30歳) カテゴリA
マーフィー・タラマイ ナンバー8 185cm 104kg (1992-08-17)1992年8月17日(31歳) カテゴリC
臼井礼二朗 スクラムハーフ 170cm 75kg (1998-09-06)1998年9月6日(25歳) カテゴリA
ケイン・ハミントン スクラムハーフ 170cm 72kg (1990-09-24)1990年9月24日(33歳) カテゴリB
坂原春光 スクラムハーフ 163cm 72kg (2001-02-27)2001年2月27日(22歳) カテゴリA
櫻井大志 スクラムハーフ 165cm 70kg (1994-02-28)1994年2月28日(29歳) カテゴリA
金築達也 スクラムハーフ 181cm 80kg (2001-08-09)2001年8月9日(22歳) カテゴリA
松尾磨人 スクラムハーフ 172cm 75kg (2001-07-02)2001年7月2日(22歳) カテゴリA
井上拓 スタンドオフ 169cm 83kg (1997-06-12)1997年6月12日(26歳) カテゴリA
オルビン・レジャー スタンドオフ 183cm 95kg (1997-03-13)1997年3月13日(26歳) カテゴリB
桑田宗一郎 スタンドオフ 170cm 75kg (2000-01-11)2000年1月11日(23歳) -
山田雅也 スタンドオフ 170cm 82kg (1998-07-03)1998年7月3日(25歳) カテゴリA
リマ・ソポアンガ スタンドオフ 175cm 91kg (1991-02-03)1991年2月3日(32歳) カテゴリC
金澤徹 ウイング 178cm 80kg (1995-12-26)1995年12月26日(27歳) カテゴリA
佐々木周平 ウイング 177cm 85kg (1994-05-04)1994年5月4日(29歳) カテゴリA
高井優志 ウイング 174cm 73kg (2001-03-26)2001年3月26日(22歳) カテゴリA
宮崎永也 ウイング 176cm 80kg (1996-06-05)1996年6月5日(27歳) カテゴリA
金村拓耶 センター 178cm 86kg (1995-09-13)1995年9月13日(28歳) カテゴリA
シアレ・ピウタウ センター 185cm 99kg (1985-10-13)1985年10月13日(38歳) カテゴリC
ジョンベン・コッツェ センター 185cm 89kg (1993-01-24)1993年1月24日(30歳) カテゴリB
トロケ・マイケル センター 183cm 102kg (1990-05-15)1990年5月15日(33歳) カテゴリA
野田涼太 センター 178cm 82kg (1996-09-15)1996年9月15日(27歳) カテゴリA
森田澄 センター 184cm 92kg (1995-01-10)1995年1月10日(28歳) カテゴリA
尾崎達洋 フルバック 185cm 90kg (1995-08-13)1995年8月13日(28歳) カテゴリA
コンラッド・バンワイク フルバック 184cm 97kg (1988-01-08)1988年1月8日(35歳) カテゴリA
森谷直貴 フルバック 181cm 85kg (1991-04-07)1991年4月7日(32歳) カテゴリA
ピーラナツ・プスパコム UTB 175cm 88kg (2000-02-24)2000年2月24日(23歳) カテゴリB

過去の所属選手 編集

脚注 編集

注釈 編集

  1. ^ 横河武蔵野アトラスターズと勝ち点が並んでいたが総得失点差により4位。

出典 編集

  1. ^ 新加入選手募集
  2. ^ チームの歴史
  3. ^ ラグビーの清水建設ブルーシャークスおよびバスケ3×3の江東フェニックスと相互連携・支援協力に関する協定を締結しました . 江東区(2021年1月13日). 2021年1月14日閲覧。
  4. ^ ラグビー新リーグ名称は「リーグONE」22年1月7日開幕 1部は神戸製鋼、パナソニックら12チーム”. ヤフースポーツ (2021年7月16日). 2021年7月16日閲覧。
  5. ^ 一般社団法人ジャパンラグビーリーグワン. “NTTリーグワン2023-24 清水建設江東ブルーシャークス ディビジョン2昇格決定のお知らせ | 【公式】ジャパンラグビー リーグワン”. 【公式】NTTジャパンラグビー リーグワン. 2024年4月7日閲覧。
  6. ^ 清水建設江東ブルーシャークスのD2昇格決定! 入替戦出場枠争いはSA広島かWG昭島 - ラグビーリパブリック” (2024年4月7日). 2024年4月8日閲覧。
  7. ^ 一般社団法人ジャパンラグビーリーグワン. “【公式】NTTジャパンラグビー リーグワン 順位表(2022)”. 【公式】NTTジャパンラグビー リーグワン. 2023年5月25日閲覧。
  8. ^ 一般社団法人ジャパンラグビーリーグワン. “【公式】NTTジャパンラグビー リーグワン 順位表(2022)”. 【公式】NTTジャパンラグビー リーグワン. 2023年5月25日閲覧。
  9. ^ 一般社団法人ジャパンラグビーリーグワン. “【公式】NTTジャパンラグビー リーグワン 順位表(2022-23)”. 【公式】NTTジャパンラグビー リーグワン. 2023年5月25日閲覧。
  10. ^ 一般社団法人ジャパンラグビーリーグワン. “【公式】NTTジャパンラグビー リーグワン 順位表(2022-23)”. 【公式】NTTジャパンラグビー リーグワン. 2023年5月25日閲覧。
  11. ^ 順位 - JAPAN RUGBY LEAGUE ONE
  12. ^ 清水建設江東ブルーシャークス 選手一覧 - JAPAN RUGBY LEAGUE ONE

関連項目 編集

外部リンク 編集