メインメニューを開く

渡嘉敷村

日本の沖縄県の村

渡嘉敷村(とかしきそん)は、沖縄本島那覇市の西方約40kmに点在する慶良間諸島のうち渡嘉敷島を始め10余りの島からなる

とかしきそん
渡嘉敷村
阿波連ビーチから見るハナレ島
阿波連ビーチから見るハナレ島
Flag of Tokashiki Okinawa.JPG Tokashiki Okinawa chapter.JPG
渡嘉敷町旗 渡嘉敷町章
1966年5月1日制定
日本の旗 日本
地方 九州地方沖縄地方
都道府県 沖縄県
島尻郡
団体コード 47353-7
法人番号 2000020473537
面積 19.23km2
総人口 761
推計人口、2018年11月1日)
人口密度 39.6人/km2
村の木 クバ
村の花 ケラマツツジ
村の魚 カツオ
渡嘉敷村役場
村長 松本好勝
所在地 901-3501
沖縄県島尻郡渡嘉敷村字渡嘉敷183番地
北緯26度11分50.9秒東経127度21分51.7秒座標: 北緯26度11分50.9秒 東経127度21分51.7秒
渡嘉敷村役場
外部リンク 公式ウェブサイト

渡嘉敷村位置図

― 市 / ― 町・村

 表示 ウィキプロジェクト

慶良間諸島のほぼ東半分を占め、島尻郡に属する。

目次

地理編集

以下の島により構成される。渡嘉敷島前島以外は無人島。

  • 渡嘉敷島
  • 前島(前島、ハテ島、中島)
  • 慶伊瀬島(神山島、クエフ島、ナガンヌ島)
  • 黒島
  • 儀志布島
    • 渡嘉敷島の北側に密接している。最干潮時は、船舶の航行は不可能になる。
  • 城島
    • 渡嘉敷港のちょうど入り口にあり、防波堤の役目になっている。干潮時は徒歩で行ける。頂上には聖地があり神話の舞台にもなった。

地域編集

  • 阿波連(あはれん)
  • 渡嘉敷(とかしき)
渡嘉敷・渡嘉志久(とかしく)の2集落がある。
  • 前島(まえじま)

人口編集

 
渡嘉敷村と全国の年齢別人口分布(2005年) 渡嘉敷村の年齢・男女別人口分布(2005年)
紫色 ― 渡嘉敷村
緑色 ― 日本全国
青色 ― 男性
赤色 ― 女性
渡嘉敷村(に相当する地域)の人口の推移
 
総務省統計局 国勢調査より

気候編集

沖縄県の中では気温の低い地域である。

2016年1月24日、翌1月25日には最低気温3.7°Cを観測し、渡嘉敷村の観測史上最低気温を更新した。

また、夏もあまり気温が上がらない。真夏日の年間日数の平均は18.1日である。これは、東北地方秋田市(18.3日)、盛岡市(19.1日)、仙台市(17.9日)等と同程度である。そのため、近年でも真夏日の年間日数が1桁になることは珍しくない。例えば、2018年は本州〜九州では広い範囲で記録的な猛暑に見舞われたが(2018年の猛暑も参照)、渡嘉敷村の真夏日の年間日数は7日であった。これは、同年の北海道札幌市(8日)、旭川市(9日)等よりも少ない日数である。

  • 最高気温 - 32.5°C2013年(平成25年)8月8日
  • 最低気温 - 3.7°C2016年(平成28年)1月25日2016年(平成28年)1月24日
  • 最大降水量 - 504mm(1997年(平成9年)8月7日
  • 最大瞬間風速 - 58.9m/s(2012年(平成24年)9月29日
  • 夏日最多日数 - 193日(2016年(平成28年))
  • 真夏日最多日数 - 65日(2017年(平成29年))
  • 猛暑日最多日数 - 0日(観測記録なし)
  • 熱帯夜最多日数 - 89日(2017年(平成29年))
  • 冬日最多日数 - 0日(観測記録なし)
  • 真冬日最多日数 - 0日(観測記録なし)
渡嘉敷村(渡嘉敷地域気象観測所)の気候
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
最高気温記録 °C (°F) 24.1
(75.4)
24.6
(76.3)
25.7
(78.3)
26.6
(79.9)
29.0
(84.2)
30.7
(87.3)
32.1
(89.8)
32.5
(90.5)
31.6
(88.9)
30.1
(86.2)
28.4
(83.1)
26.8
(80.2)
32.5
(90.5)
平均最高気温 °C (°F) 17.5
(63.5)
17.7
(63.9)
19.6
(67.3)
21.9
(71.4)
24.4
(75.9)
27.1
(80.8)
29.2
(84.6)
29.1
(84.4)
28.0
(82.4)
25.5
(77.9)
22.5
(72.5)
19.2
(66.6)
23.5
(74.3)
日平均気温 °C (°F) 15.3
(59.5)
15.4
(59.7)
17.1
(62.8)
19.5
(67.1)
22.0
(71.6)
24.7
(76.5)
26.7
(80.1)
26.6
(79.9)
25.5
(77.9)
23.2
(73.8)
20.3
(68.5)
17.1
(62.8)
21.1
(70)
平均最低気温 °C (°F) 13.4
(56.1)
13.5
(56.3)
15.0
(59)
17.5
(63.5)
20.1
(68.2)
23.1
(73.6)
25.0
(77)
24.9
(76.8)
23.9
(75)
21.6
(70.9)
18.7
(65.7)
15.3
(59.5)
19.4
(66.9)
最低気温記録 °C (°F) 3.7
(38.7)
6.0
(42.8)
5.5
(41.9)
10.4
(50.7)
14.0
(57.2)
15.3
(59.5)
19.9
(67.8)
21.6
(70.9)
17.7
(63.9)
16.1
(61)
9.5
(49.1)
7.6
(45.7)
3.7
(38.7)
降水量 mm (inch) 132.7
(5.224)
138.7
(5.461)
200.1
(7.878)
198.1
(7.799)
268.8
(10.583)
244.5
(9.626)
137.2
(5.402)
187.2
(7.37)
244.9
(9.642)
139.3
(5.484)
124.3
(4.894)
124.1
(4.886)
2,148.4
(84.583)
平均降水日数 (≥ 1.0 mm) 12.9 12.0 14.3 12.4 12.8 11.3 8.1 11.1 11.0 8.5 9.8 9.9 134.5
平均月間日照時間 87.8 89.0 103.5 110.1 128.2 143.0 230.5 213.1 185.5 164.3 114.7 111.7 1,686.1
出典: 気象庁 (平均値:1981年-2010年、極値:1977年-現在)[1][2]

歴史編集

行政編集

紋章編集

渡嘉敷の「と」と「か」を図案化したものを1966年5月1日に制定した。[3]

 
国立沖縄青少年交流の家

教育など編集

  • 渡嘉敷村立渡嘉敷小中学校
  • 渡嘉敷村立阿波連小学校
  • 渡嘉敷村立渡嘉敷幼稚園
  • 渡嘉敷村立へき地渡嘉敷保育園
  • 国立沖縄青少年交流の家 - 青少年用教育・研修施設

経済編集

日本郵政グループ編集

※渡嘉敷村の郵便番号は「901-35xx」となっている。

交通編集

港湾編集

那覇港との間に定期旅客航路が運航されるほか、座間味村との間にはオンデマンドによる航路が運航されている。

 
渡嘉敷港
  • 渡嘉敷港地方港湾
    • - 那覇港(泊ふ頭) 村営高速船「マリンライナーとかしき」(所要35分)
    • - 那覇港(泊ふ頭) 村営フェリー「フェリーけらま」(所要70分)車両搭載可能。
 
阿波連港
  • 阿波連港 : 主にダイビングボートが発着している。
    • - 阿嘉港(阿嘉島) - 座間味港(座間味島) 座間味村の連絡船「みつしま」(座間味港まで所要35分)
      • 「ケラマ航路」と通称される。2013年4月より座間味村の行政連絡船を使用し運航を開始した。1日2便が設定されているが、予約があるときのみ運航するオンデマンド方式である。[5][6]

主な道路編集

名所・旧跡・観光編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 平年値(年・月ごとの値)”. 気象庁. 2018年12月閲覧。
  2. ^ 観測史上1~10位の値(年間を通じての値)”. 気象庁. 2018年12月閲覧。
  3. ^ a b 図典 日本の市町村章 p241
  4. ^ 渡嘉敷村の村花、村木、村魚の制定”. 渡嘉敷村例規集. 2017年1月10日閲覧。
  5. ^ 座間味村と渡嘉敷村を結ぶ「ケラマ航路」、4月27日運航開始 - 座間味村(2013年4月24日付、同月29日閲覧)
  6. ^ 座間味村(座間味島、阿嘉島)と渡嘉敷村(阿波連港)を結ぶ内海航路の運航を開始します (PDF) (座間味村公営企業課) - 渡嘉敷村(2013年4月24日付、同月29日閲覧)

参考文献編集

  • 『図典 日本の市町村章』 小学館辞典編集部、小学館2007年1月10日、初版第1刷。ISBN 4095263113

外部リンク編集