メインメニューを開く

渡辺 照宏(わたなべ しょうこう、1907年2月10日 - 1977年12月27日)は、日本の仏教学者。

目次

略歴編集

成田山東京別院深川不動尊監院渡辺照叡の子として生まれる。1930年(昭和5年)3月に東京帝国大学文学部インド哲学科を卒業する。卒業と同時にドイツに留学し、エルンスト・ロイマンErnst Leumann)らに師事し、1933年5月帰国。

1935年(昭和10年)3月に東京帝国大学大学院を修了する。

教授歴は1935年4月 - 1943年3月智山専門学校教授(現:大正大学)。1943年9月 - 1945年10月、文部省民族研究所所員。1946年4月 - 1948年3月連合国軍最高司令官総司令部民間情報局宗教調査課勤務。1948年4月 - 1953年3月九州大学文学部助教授(ただし病気のため赴任せず)[1]1956年4月 - 1969年3月東洋大学文学部教授。1975年10月成田山仏教研究所参与・理事・主席研究所員。

インド哲学・仏教学を専攻。語学にも非凡な才能をあらわした。1948年2月発病、その後も闘病生活を送りつつ研究と著作を続けた。『私の読書法』(岩波新書、初版1960年)の収録エッセイに、病床での読書の様子がしのばれる。弟子の一人宮坂宥勝の『密教への誘い』(人文書院)に追悼評伝がある。

息子に編集者智山派僧侶渡辺照敬や、インド哲学研究者の渡辺重朗がいる。

著書編集

  • 維摩経講話」(河出書房 1955、大法輪閣 1982)
  • 「佛教」(岩波新書 1956)
  • 「仏教のあゆみ インド・中国篇」 (大法輪閣 1957、新版1977)
  • 「日本の仏教」(岩波新書 1958) 
  • 「死後の世界」(岩波新書 1959) 
  • 「外国語の学び方」(岩波新書 1962) 
  • 仏像百態」 (淡交新社 1964)
  • 「仏教女性物語」 河出書房新社 1965/「釈尊をめぐる女性たち」 大法輪閣 1976
  • 「現代人の仏教8 愛と平和の象徴 弥勒経」(筑摩書房 1966、新版1975)
  • 「新釈尊伝」 (大法輪閣 1966、新版1990/ちくま学芸文庫 2005)
  • 「お経の話」(岩波新書 1967)
  • 「日本の仏教15 日本仏教のこころ」(筑摩書房 1967)
  • 「仏教 第二版」(岩波新書 1974)
  • 「仏教を知るために 仏教入門随想集」(大法輪閣 1974、新版1982)
  • 不動明王」(朝日選書 1975/岩波現代文庫 2013)
  • 「南無大師遍照金剛」(成田山新勝寺 成田山仏教研究所 1976)
  • 法華経物語」(大法輪閣 1977/岩波現代文庫 2014) 
  • 渡辺照宏著作集」(全8巻、筑摩書房 1982)
    • 「1巻 インドの思想」 
    • 「2巻 涅槃への道 仏陀の入滅」 
    • 「3巻 弥勒経 愛と平和の象徴」 
    • 「4巻 日本仏教のこころ」
    • 「5巻 仏教聖典 1 法句経〈真理のことば〉・スッタニパータほか」
    • 「6巻 仏教聖典 2 般若心経金剛般若経・維摩経ほか」
    • 「7巻 仏教聖典 3 正理一滴論法上釈和訳ほか」
    • 「8巻 仏教聖典 4 中論・唯識二十論・唯識三十頌ほか」
  • 「渡辺照宏 仏教学論集」(筑摩書房、1982)
  • 涅槃への道-仏陀の入滅」(ちくま学芸文庫、2005)- 元版「著作集 2」

共著・編著編集

  • 「思想の歴史4 仏教の東漸と道教」 平凡社 1965
  • 日本古典文学大系71 三教指帰 性霊集」 宮坂宥勝と共校注、岩波書店 1965
  • 「日本の思想1 最澄・空海集」 筑摩書房 1969
    • 新装版 「日本の仏教思想 最澄・空海」 1986
  • 「沙門空海」 宮坂宥勝と共著、筑摩叢書 1967/ちくま学芸文庫 1993、解説竹内信夫

訳書編集

  • ヘルマン・ベック 「佛陀」 光風館 1943 
  • 「新訳法句経講話 真理の言葉」 大法輪閣 1951
  • アンリ・アルヴォン 「仏教」 白水社文庫クセジュ〉 1954、改版1990
  • 「ジャータカ物語 インドの古いおはなし」 辻直四郎共訳、岩波少年文庫 1956、改版2006
  • フランソワ・グレゴワールFrancois Gregoire 「死後の世界」 白水社〈文庫クセジュ〉1958、改版1992
  • 「国訳一切経和漢撰述 論疏部第21・22」 宮坂宥勝共訳、大東出版社 1959
  • ルイ・ルヌー 「インド教」 美田稔共訳、白水社〈文庫クセジュ〉 1960、改版1991
  • タゴール著作集3 ギーターンジャリ」 アポロン社 1961 
    • 改訂版 「タゴール詩集 ギーターンジャリ」 岩波文庫 1977、度々復刊
  • 「古典日本文学全集15 仏教文学集 空海 三教指帰筑摩書房 1961、普及版1966
    • 新装版 「古典日本文学14 仏教文学集」 1977 
  • ヘルマン・ベック 「仏教〈上〉 第一部 仏陀」 岩波文庫 1962、ワイド版1994
  • ベック 「仏教〈下〉 第二部 教理」渡辺重朗共訳、岩波文庫 1977、同上
  • チャールズ・モリス 「人生の道」 尾住秀雄共訳、理想社 1966
  • 「世界の大思想 仏典 スッタニパータ般若心経ほか」 河出書房新社 1969、新装版2005、編者代表

論文編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 『九州大学文学部90年の歩み』