渡辺 秀(わたなべ しゅう、1916年(大正5年) - 2000年(平成12年)1月31日)は、日本の倫理学哲学者東京生まれ。1939年東京帝国大学文学部倫理学科卒、上智大学文学部助教授教授。87年定年名誉教授

著書編集

共著

翻訳編集

参考編集