メインメニューを開く

渡部悦和

陸上自衛隊の将官

渡部 悦和(わたなべ よしかず、1955年昭和30年)8月1日 - )は、日本陸上自衛官。第36代東部方面総監

渡部 悦和
CG Eastern Army,Lt.Gen Yoshikazu Watanabe.jpg
2012年7月、写真中央
生誕 (1955-08-01) 1955年8月1日(64歳)
日本の旗 日本 愛媛県
所属組織 Flag of the Japan Self-Defense Forces.svg 陸上自衛隊
軍歴 1978 - 2013
最終階級 JGSDF Lieutenant General insignia (a).svg 陸将
除隊後 富士通システム統合研究所長
テンプレートを表示

人物・来歴編集

愛媛県出身。

略年譜編集

在任間、イラク人道復興支援における佐藤正久先遣隊長らの人選を行った。
7月1日:陸将補に昇任
12月5日:第3師団副師団長兼千僧駐屯地司令。京都府丹波町で発生した鳥インフルエンザ事案に関し出動・指揮。
12月21日:富士通システム統合研究所に再就職(研究所長)[1]

栄典編集

著書編集

  • 『米中戦争 そのとき日本は』(講談社現代新書) 2016年。ISBN 4062884003

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 防衛省・自衛隊 (2013年11月27日). “防衛人事審議会答申等 平成25年 離職者議決書 (PDF)” (日本語). 2014年11月27日閲覧。
  2. ^ 東方総監に米勲章(朝雲新聞社web・2012年3月)

出典編集

  • 『防衛年鑑2010』(防衛年鑑刊行社)及び防衛省人事発令(2011~2013将人事)
先代:
関口泰一
東部方面総監
第36代:2011年 - 2013年
次代:
磯部晃一