渥美 二郎(あつみ じろう、本名:渥美 敏夫1952年8月15日 - )は、日本演歌歌手。血液型はAB型。

渥美 二郎
出生名 渥美敏夫
生誕 (1952-08-15) 1952年8月15日(68歳)
出身地 日本の旗 日本, 東京都足立区
ジャンル 演歌
職業 演歌歌手
担当楽器
活動期間 1976年 -
レーベル ソニー・ミュージックエンタテインメント
コロムビアミュージックエンタテインメント
日本コロムビア

来歴・人物編集

東京都足立区出身。駒込高等学校中退後、地元・北千住流し歌手として活動を始めるが、渥美本人はこれを“演歌師”と呼ぶ[1]大山倍達が名付け親となり「渥美健」の芸名で、1975年の東映映画『けんか空手 極真拳』の主題歌『空手道』で、ワーナー・パイオニア(現ワーナーミュージック・ジャパン)から発売。1976年『可愛いおまえ』でソニー・ミュージックエンタテインメントからデビュー。1978年発売の『夢追い酒』は、翌1979年1980年に掛けて約280万枚[2]の大ヒットとなり、渥美の代表曲となった。ほか、1979年『忘れてほしい』、1983年『釜山港へ帰れ』などのヒット曲がある。

1989年にはスキルス性胃がんと診断されるが、克服する。2001年に日本コロムビア(2002年10月から2010年9月まではコロムビアミュージックエンタテインメント)に移籍。

『愛のデュエット』を皮切りに「千寿二郎(せんじゅ・じろう)」の名で作詞・作曲も手掛けるようになる[3]

ディスコグラフィー編集

シングル編集

  1. 裏町 (1975.4)
    作詞:高野林児/作曲:諏訪みのる/編曲:若松甲
    ※本名渥美敏夫で日本コロムビア委託製作
  2. 空手道(みち) (1975.8)
    作詞:梶原一騎/作曲:遠藤実/編曲:斉藤恒夫
    ※渥美健名義でワーナーパイオニアより発売、映画『けんか空手 極真拳』主題歌
  3. 可愛いおまえ (1976.10.21)
    作詞:遠藤実/作曲:遠藤実/編曲:斉藤恒夫
  4. 花流浪 (1977.4.21)
    作詞:遠藤実/作曲:遠藤実/編曲:斉藤恒夫
  5. 夢追い酒 (1978.2.25)
    作詞:星野栄一/作曲:遠藤実/編曲:只野通泰
  6. 忘れてほしい (1979.6.21)
    作詞:遠藤実/作曲:遠藤実/編曲:只野通泰
    マレーシアでは荘学忠によって【原諒我吧心上人】の名でカヴァーされている。
  7. いたわり (1980.7.31)
    作詞:星野栄一/補作詞:遠藤実/作曲:遠藤実/編曲:
  8. 他人酒 (1981.1.21)
    作詞:遠藤実/作曲:遠藤実/編曲:斉藤恒夫
  9. 夢よ、もういちど (1982.8.25)
    作詞:たかたかし/作曲:遠藤実/編曲:斉藤恒夫
  10. 思い出のひと (1983.4.21)
    作詞:たかたかし/作曲:遠藤実/編曲:
  11. 釜山港へ帰れ (1983.9.1)
    訳詞:三佳令二/作詞:黄善友/作曲:黄善友/編曲:只野通泰
  12. 北のものがたり (1984.5.21)
    作詞:久仁京介/作曲:岡千秋/編曲:斉藤恒夫
  13. おまえとしあわせに (1985.3.21)
    作詞:久仁京介/作曲:岡千秋/編曲:斉藤恒夫
  14. 愛のデュエット (1985.4.21)※初の自作曲。デュエットはやせひとみ
    作詞:千寿二郎/作曲:千寿二郎/編曲:
  15. 昭和時次郎 (1986.5.2)
    作詞:里村龍一/作曲:遠藤実/編曲:斎藤恒夫
  16. カジマオ (1987.4.22)
    作詞:里村龍一/作曲:南国人/編曲:
  17. 愛を灯りに (1988.2.26)
    作詞:遠藤実/作曲:遠藤実/編曲:前田俊明
  18. 出逢い川 (1989.9.1)※デュエット内海美幸
    作詞:里村龍一/作曲:徳久広司/編曲:前田俊明
  19. 骨頂節 (1989.9.1)
    作詞:星野哲郎/作曲:桜田誠一/編曲:前田俊明
  20. 夕凪の宿 (1989.9.1)
    作詞:やしろよう/作曲:千寿二郎/編曲:前田俊明
  21. ふたりの明日 (1991.6.1)
    作詞:里村龍一/作曲:遠藤実/編曲:前田俊明
  22. 浪花夜景 (1993.3.10)
    作詞:やしろよう/作曲:千寿二郎/編曲:前田俊明
  23. 面影みれん (1994.8.21)
    作詞:里村龍一/作曲:千寿二郎/編曲:前田俊明
  24. 風枕 (1996.5.22)
    作詞:坂口照幸/作曲:千寿二郎/編曲:池多孝春
  25. ほろり酒 (1998.5.2)
    作詞:千寿二郎/作曲:千寿二郎/編曲:前田俊明
  26. 霧の港町 (1999.5.21)
    作詞:里村龍一/作曲:岡千秋/編曲:栗原三行
  27. 男の航路 (2001.11.21)
    作詞:千寿二郎/作曲:千寿二郎/編曲:兼子かおる
  28. 幸せとまれ (2002.8.31)
    作詞:麻こよみ/作曲:千寿二郎/編曲:前田俊明
  29. おそい春 (2003.3.29)
    作詞:木古里とう/作曲:千寿二郎/編曲:兼子かおる
  30. 恋みれん (2004.7.21)
    作詞:麻こよみ/作曲:千寿二郎/編曲:兼子かおる
  31. 慟哭のエレジー (2005.5.18)
    作詞:千寿二郎/作曲:千寿二郎/編曲:兼子かおる
  32. 哀愁 (2006.3.1)
    作詞:里村龍一/作曲:弦哲也/編曲:石倉重信
  33. 夢落葉 (2006.10.18)
    作詞:里村龍一/作曲:千寿二郎/編曲:石倉重信
  34. 虎落笛(もがりぶえ) (2007.10.17)
    作詞:麻こよみ/作曲:千寿二郎/編曲:石倉重信
  35. 望郷波止場 (2008.8.20)
    作詞:沼川淳/作曲:千寿二郎/編曲:兼子かおる
  36. なみだの花 (2009.9.2)
    作詞:千寿二郎/作曲:千寿二郎/編曲:前田俊明
  37. 愛が欲しい (2010.6.23)
    作詞:麻こよみ/作曲:田尾将実/編曲:石倉重信
  38. 東京ナイト (2012.10.17)※デュエット五月みどり
    作詞:千寿二郎/作曲:千寿二郎/編曲:兼子かおる
  39. 奥の細道 (2014.12.17)
    作詞:千寿二郎/作曲:千寿二郎/編曲:武井正信
  40. 涙色のタンゴ (2017.05.24)※演歌道五十年記念曲
    作詞:桜井幸介/作曲:千寿二郎/編曲:武井正信
    ※この曲については渥美の提案でデュエット版や競作版も制作されている。競作版は元NHKアナウンサー・吉川精一と組んだ。デュエット版は嘗てのマネージャーの縁でよしかわちなつと組み、2か月遅れでよしかわの所属レーベルであるWebKooから発売された[1]
  41. 永遠鉄道 (2019.10.23)
    作詞:岩渕まこと/作曲:岩渕まこと/編曲:矢田部正

アルバム編集

  1. 夢追い酒 (1978)
  2. 渥美二郎 THE BEST (1978)
  3. 演歌師 PERT1 デビュー35周年記念アルバム(2011)
  4. 演歌師 PERT2 デビュー35周年記念アルバム(2011)
  5. 演歌師 PERT3 歌ひとすじ45周年記念アルバム(2012)
  6. 演歌師 PERT4 歌ひとすじ45周年記念アルバム(1978)
  7. 演歌師 PERT5 (2014)
  8. 演歌師セレクション 2枚組CD+DVD(2014)
  9. 新・演歌師〜歌とギターとパーカッション〜 (2019)

テレビ番組編集

NHK紅白歌合戦出場歴編集

年度/放送回 曲目 出演順 対戦相手
1979年(昭和54年)/第30回 夢追い酒 02/23 榊原郁恵

注意点

  • 出演順は「出演順/出場者数」で表す。

脚注編集

  1. ^ a b BS11演歌百撰』2017年9月10日放送分より
  2. ^ 長田暁二『歌謡曲おもしろこぼれ話』社会思想社、2002年、277頁。ISBN 4390116495
  3. ^ BS11『演歌百撰』2017年9月17日放送分より

関連項目編集

外部リンク編集