湘黔線(しょうきんせん[1])は湖南省株洲市貴州省貴陽市を結ぶ中国国鉄鉄道路線である。

湘黔線
基本情報
起点 株洲駅
終点 貴陽駅
開業 1972年10月
運営者 中国鉄路総公司
路線諸元
路線距離 905 km
軌間 1,435 mm
線路数 複線
電化方式 交流25kV
テンプレートを表示
湘黔線
各種表記
繁体字 湘黔鐵路
簡体字 湘黔铁路
拼音 Xiāngqián Tiĕlù
英文 Xiangqian Railway
テンプレートを表示
停車場・施設・接続路線
CONTg
浙贛線杭州方向に連絡
ABZg+l CONTfq
京広線広州駅に連絡
BHF
0 株洲駅
DST
株洲北編組駅
HST
田心駅
CONTgq ABZgr+r
京広線北京西駅に連絡
hKRZWae
湘江大橋
HST
30 湘潭駅
CONTgq ABZgr
韶山線韶山駅に連絡
CONTgq ABZg+r
益永線益陽駅に連絡
HST
130 婁底駅
ABZgl CONTfq
益永線永州駅に連絡
HST
懐化東駅
kABZg2
焦柳線柳州駅に連絡
CONTgq kABZq2 KRZo+k123 kABZq+34 CONTfq
焦柳線を跨ぐ
kABZg+14
焦柳線に連絡
BHF
447 懐化駅
CONTgq ABZgr+r
渝懐線重慶駅に連絡
HST
627 鎮遠駅
HST
721 凱里駅
HST
826 貴定駅
ABZg+l CONTfq
黔桂線柳州駅に連絡
HST
864 竜里駅
DST
貴陽南編組駅
BHF
905 貴陽駅
CONTgq ABZgr
川黔線重慶駅に連絡
CONTf
貴昆線昆明駅に連絡

概要編集

株洲駅から西に向かい、湘潭婁底懐化を経由して貴州省に入り、玉屏凱里貴定を経由して貴陽駅へ至る全長905kmの路線である。株州~大龍までが広州鉄路集団管轄[2]、大龍~貴陽までが成都鉄路局管轄である[3]。全線が電化(交流25kV)された複線である[4]。株洲~田心間が京広線と、貴定~貴陽間が黔桂線との共用区間である。2006年末に滬昆線の一部となった。

歴史編集

駅一覧編集

株洲 - 田心 - 株洲北 - 十里沖 - 湘潭東 - 湘潭 - 姜畬 - 雲湖橋 - 向韶 - 湘郷 - 双江 - 普安堂 - 棋梓橋 - 勝昔橋 - 婁底東 - 婁底 - 百畝井 - 楊市 - 漣源 - 荷葉 - 石泉 - 金竹山 - 冷水江東 - 冷水江西 - 新化 - 金灘 - 西河 - 横陽山 - 団結山 - 安化 - 渠江 - 煙渓 - 新勝利 - 低荘 - 川水 - 漵浦 - 思蒙 - 大江口 - 辰渓 - 小龍門 - 花橋鎮 - 瀘陽 - 懐化東 - 懐化 - 公坪 - 芷江西 - 冷水鋪 - 波洲 - 新晃 - 大龍 - 玉屏 - 羊坪 - 青渓 - 蕉渓 - 老王洞 - 鎮遠 - 水花 - 施秉 - 黄平 - 宝老山 - 加労 - 桐木寨 - 凱里 - 六箇鶏 - 凱里西 - 馬場坪 - 福泉 - 黄絲 - 半辺街 - 貴定 - 高坪鋪 - 麻芝鋪 - 龍里 - 大土 - 谷立 - 貴陽南 - 貴陽

接続路線編集

出典編集

外部リンク編集