湯川村

日本の福島県河沼郡の村

湯川村(ゆがわむら)は、福島県会津地方中部に位置し、河沼郡に属する

ゆがわむら ウィキデータを編集
湯川村
Shojoji Yakushi Hall.jpg
湯川村旗 湯川村章
湯川村旗 湯川村章
日本の旗 日本
地方 東北地方
都道府県 福島県
河沼郡
市町村コード 07422-5
法人番号 6000020074225 ウィキデータを編集
面積 16.37km2
総人口 3,050[編集]
推計人口、2021年8月1日)
人口密度 186人/km2
隣接自治体 会津若松市喜多方市河沼郡会津坂下町
村の鳥 カッコウ
湯川村役場
村長 三澤豊隆
所在地 969-3593
福島県河沼郡湯川村大字清水田字長瀞18番地
北緯37度33分56.6秒 東経139度53分12.7秒 / 北緯37.565722度 東経139.886861度 / 37.565722; 139.886861
湯川村役場.JPG.jpg
外部リンク 公式ウェブサイト

湯川村位置図

― 市 / ― 町・村

ウィキプロジェクト
テンプレートを表示
日橋川

主産業は農業であり、スローガンは「米と文化の里」。コシヒカリの会津湯川米や会津牛アスパラガスを特産物とする。

地理編集

会津盆地のほぼ中央に位置し、日橋川を北端、阿賀川(大川)を西端とする。平成の大合併伊達郡伊達町が消滅したことで福島県で最も狭い市町村となった。

隣接する自治体編集

人口編集


湯川村(に相当する地域)の人口の推移
総務省統計局 国勢調査より

歴史編集

郵便編集

  • 湯川郵便局

教育編集

中学校編集

  • 湯川村立湯川中学校

小学校編集

  • 湯川村立笈川小学校
  • 湯川村立勝常小学校

交通編集

鉄道編集

 
磐越西線笈川駅

路線バス編集

道路編集

 
道の駅あいづ 湯川・会津坂下

名所・旧跡・観光スポット・祭事・催事編集

祭事・催事編集

  • ゆがわ冬の市(道の駅あいづ 湯川・会津坂下):毎年1月
  • 勝常寺念佛踊り供養祭(県の重要無形文化財指定):毎年4月28日
  • ゆがわ夏の市(道の駅あいづ 湯川・会津坂下):毎年7月
  • ゆがわ夏祭り(ユースピアゆがわ):毎年8月
  • 湯川村新米祭(道の駅あいづ 湯川・会津坂下):毎年10月
  • 湯川村産業文化祭(JA会津よつば湯川支店):毎年11月

主な出身者編集

外部リンク編集