メインメニューを開く

湯沢雍彦

湯沢 雍彦(ゆざわ やすひこ、1930年8月25日[1] - )は、日本の社会学者、お茶の水女子大学名誉教授。専門は家族社会学

目次

来歴編集

東京生まれ。東京都立大学人文学部社会学専攻・同法学専攻卒業。東京家庭裁判所調査官、お茶の水女子大学教授、1994年定年退官、名誉教授、郡山女子大学教授、東洋英和女学院大学教授。養子と里親を考える会理事、地域社会研究所理事。

著書編集

  • 家庭事件の法社会学 岩波書店 1968
  • 家族関係学 お茶の水女子大学家政学講座 光生館 1969
  • 図説家族問題 日本放送出版協会 1973 (NHKブックス)
  • 新しい家族学 光生館 1987.1
  • 図説現代日本の家族問題 日本放送出版協会 1987.7 (NHKブックス)
  • 離婚と家族機能 家族問題の社会学 安田生命社会事業団 1988.6 (精神衛生専門講座)
  • 結婚と夫婦をめぐる諸問題 家族問題の社会学・2 安田生命社会事業団 1989.6 (精神保健専門講座)
  • 親子関係の日本的特性 家族問題の社会学・3 安田生命社会事業団 1990.7 (精神衛生専門講座)
  • 老人と子ども家族との関係 家族問題の社会学・4 安田生命社会事業団 1991.6 (精神保健専門講座)
  • 家族問題の法律学 安田生命社会事業団 1993.6 (精神保健専門講座)
  • 小さな家族論 クレス出版 1994.1
  • 図説家族問題の現在 日本放送出版協会 1995.11 (NHKブックス)
  • データで読む家族問題 日本放送出版協会 2003.3 (NHKブックス)
  • 明治の結婚明治の離婚 家庭内ジェンダーの原点 2005.12 (角川選書)
  • 街角の家族たち 湯沢雍彦写真集 朝日新聞書籍編集部 (製作) 2007.3
  • 大正期の家族問題 自由と抑圧に生きた人びと ミネルヴァ書房 2010.5

共編著編集

  • 老人扶養の研究 老人家族の社会学 那須宗一共編 垣内出版 1970
  • 家庭経営実験調査法 家政学実験シリーズ 産業図書 1971
  • 不老学のすすめ 新しい老年期を生きる 新福尚武,青木茂[要曖昧さ回避]共編 1973 (有斐閣選書)
  • 老年期 豊かな人生の発見 加藤正明,清水信共編 1977.3 (有斐閣選書)
  • 老年学入門 1978.4 (有斐閣双書)
  • 世界の老人の生き方 1980.9 (有斐閣新書)
  • 家族問題の社会学 サイエンス社 1981.10 (ライブラリ社会学)
  • 家族と社会 岡堂哲雄共著 NHKサービスセンター 1982.10 (NHK市民大学)
  • 現代の性差と性役割 性別と家族の社会学 阪井敏郎共編 培風館 1982.11
  • いま「家族」に悩むあなたへ 過去と未来の家族論 森まゆみ共著 コンパニオン出版 1985.8
  • 老人と家族の暮らしの相談室 三世代家族必携の生活ガイドQ&A. part 2 家族と老後の法律・福祉・生計 同文書院 1988.9
  • お年寄りといっしょに暮らす生活ガイド 柴田博共編著 同文書院 1990.2
  • 祖母・母たちの娘時代 庶民生活史の一つの試み クレス出版 1999.8
  • 少子化をのりこえたデンマーク 2001.12 (朝日選書)
  • 里親制度の国際比較 ミネルヴァ書房 2004.5 (Minerva社会福祉叢書)
  • 里親入門 制度・支援の正しい理解と発展のために ミネルヴァ書房 2005.6
  • 百年前の家庭生活 中原順子,奥田都子,佐藤裕紀子共著 クレス出版 2006.8
  • 要保護児童養子斡旋の国際比較 日本加除出版 2007.9
  • 大正期の家庭生活 クレス出版 2008.8
  • データで読む家族問題 宮本みち子共著 新版 日本放送出版協会 2008.11 (NHKブックス)

翻訳編集

  • ソ連の社会福祉 バーニス・Q.マジソン 光信隆夫共訳 光生館 1974 (海外社会福祉選書)

脚注編集

  1. ^ 『読売年鑑 2016年版』(読売新聞東京本社、2016年)p.351

参考編集