メインメニューを開く

満仲由紀子

日本の女性声優

満仲 由紀子(まんなか ゆきこ、1976年12月6日[1] - )は、日本女性声優ナレーター[3]三重県久居市(現・津市)出身[1]青二プロダクション所属[4]

まんなか ゆきこ
満仲 由紀子
プロフィール
本名 同じ(苗字は旧姓)
愛称 満仲ちゃん[1]
性別 女性
出生地 日本の旗 日本三重県久居市
(現・津市[1]
生年月日 (1976-12-06) 1976年12月6日(42歳)
血液型 A型[1][2]
身長 163 cm[2]
職業 声優ナレーター[3]
事務所 青二プロダクション[4]
配偶者 あり(一般人)
公式サイト 満仲 由紀子|株式会社青二プロダクション
活動
活動期間 1996年 -
デビュー作女盗賊プーラン
(少女時代のプーラン
声優テンプレート | プロジェクト | カテゴリ

来歴編集

  • 1995年3月、三重県立久居農林高等学校(家政科)を卒業し、声優を目指して青二塾東京校に入塾するために上京。
  • 1995年4月、青二塾東京校に第16期生[4]として入塾。同期には藤野とも子などが居り、仲が良い。
  • 1996年3月、青二塾東京校の卒業公演で『源氏物語』の演目に挑戦。源氏の姫君役で好演後、青二塾東京校を卒業。
  • 1996年8月、出世作となったゲーム『センチメンタルグラフティ』にて森井夏穂役を賜り、優れた容姿や温厚な性格もあって人気声優となる。
  • 2000年3月、続編『センチメンタルグラフティ2』のプロモーション番組であった『Onlyセンチメンタルナイト2』の放送が終了した後、同作の関連イベントへの出演を以ってセンチシリーズが終焉。
  • センチシリーズが終焉を迎えた後、『Milky Season』の蘭咲礼香役や『グリーングリーン』の朽木若葉役など、他のゲーム作品への出演を中心に声優業を本格始動させる。
  • TBS系ワイド情報番組王様のブランチ』でナレーションを担当するようになって以降、ナレーション業を主な活動路線とするようになる。
  • 近年、主に若手声優で構成される和風劇団『声劇和楽団』や青二プロダクション内に設けられた劇団『アトリエ「ん」』に加入し、現在はナレーション業の他、舞台活動も行っている。

人物編集

  • 兄と妹が居り、3人兄妹の2番目で長女。兄と妹はいずれも一般人。
  • 2002年に一般人の男性と結婚している。
  • 満仲」という苗字は本名(旧姓)である。全国でも約140世帯程度しか存在しない非常に珍しい苗字であり、鈴木麗子にも「珍しい苗字」と評されている。なお「満仲」という苗字は「みつなか」という読みも含め、出身地である三重県に多くみられる苗字である。比較的珍しい苗字であるため、電話越しで苗字を名乗る際に「まなか」と聴き違えられることが多いという理由で自身の苗字が好きではないと語っている。
  • 非常に温厚な性格である。また、家政科出身なこともあって家事全般が得意である。
  • Facebookを開設しているが、あくまでも個人的な物であり、芸能活動の情報を発信することはあまりない。

エピソード編集

  • 小学校5年生の時に盲腸手術を受けている。よく腹痛を起こす子供だったため、いつもの腹痛だと思われて相手にされず、放っておかれてしまった。あまりに痛がるので病院に行くと盲腸で直ちに手術となったため、もしそのまま放っておかれたら生命の危険にさらされていた。
  • 中学時代はバスケットボール部だったが、高校入学後は演劇部に転じた。高校時代の演劇部では部長や副部長などではなかったが、文化祭での演劇公演が教師陣の判断で中止にされた時、職員室に異議を申し立てに行き、中止撤回を勝ち取ったという。
  • 20代のころに顔出しの仕事で共演した浅草キッドに「清楚な感じ」と評されている。浅草キッドとは、この時の共演が縁でその後も何度か浅草キッドの出演する番組にナレーションという形ではあるものの、共演している。
  • 青二塾の卒業公演に出演した際の演目は『源氏物語』で、演じた役は源氏の姫君だったが、この配役は彼女が美人ゆえに抜擢されたものである。

出演編集

太字はメインキャラクター。

テレビアニメ編集

時期不明
1996年
1997年
1998年
2000年
2001年
2002年
2003年
2004年
2005年
2006年
2015年
2019年

OVA編集

ゲーム編集

1997年
1998年
1999年
2000年
2001年
2002年
2003年
2004年
2005年
2006年
2009年

吹き替え編集

ラジオ編集

CD(ドラマCD)編集

ナレーション編集

舞台・朗読劇編集

  • アトリエ「ん」主催朗読劇「サボテンの花」(宮部みゆき原作)  *脚色も兼任
  • 声劇和楽団 主宰舞台「ヒルズ De 怪談」(平家の姫君)
  • 声劇和楽団 主宰舞台「源氏物語」(夕顔

その他コンテンツ編集

脚注編集

[ヘルプ]

出典編集

  1. ^ a b c d e 満仲由紀子”. goo人名事典. 2019年10月30日閲覧。
  2. ^ a b 満仲 由紀子”. 日本タレント名鑑. 2019年10月30日閲覧。
  3. ^ a b 満仲 由紀子”. タレントデータバンク. 2019年10月30日閲覧。
  4. ^ a b c 満仲 由紀子|株式会社青二プロダクション”. 2019年10月30日閲覧。
  5. ^ スタッフ&キャスト”. 陸上防衛隊まおちゃん. 2016年6月27日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集