メインメニューを開く

満願寺 (熊本県南小国町)

熊本県阿蘇郡南小国町にある寺院

満願寺(まんがんじ)は、熊本県阿蘇郡南小国町にある高野山真言宗の寺院である。山号は立護山。本尊は地蔵菩薩九州観音霊場三十三ヶ所第16番。

満願寺
Manganji.jpg
所在地 熊本県阿蘇郡南小国町満願寺 2292 
位置 北緯33度4分34.1秒
東経131度5分45.4秒
座標: 北緯33度4分34.1秒 東経131度5分45.4秒
山号 立護山
宗旨 高野山真言宗
本尊 地蔵菩薩
札所等 九州三十三観音霊場第16番札所
法人番号 1330005005150
テンプレートを表示

目次

歴史編集

 
満願寺所蔵の伝北条時宗像、実際には定宗像とも。

小国郷は鎌倉時代に北条氏の所領となった。満願寺は文永11年(1274年)、文永の役の際、鎮西奉行北条時定が国土安泰を祈願して建立したと伝える。

文化財編集

重要文化財(国指定)
  • 絹本著色伝北条時定像・伝北条時宗像 - 頂相(禅僧の肖像)形式の肖像画。伝時宗像は、実際には時定の嫡子・定宗の像と推定されている。
天然記念物(国指定)
  • 金比羅スギ - 満願寺建立の折に時定が植えたと伝えられる杉。樹齢1000年、幹周り12メートル、樹高約30メートル。
その他
  • 満願寺庭園(県指定名勝・史跡) - 室町時代の趣を伝え九州最古の庭園と言われる。
  • 満願寺宝塔(県指定重要文化財) - 石造宝塔。文中二二年(=文中4年・1375年)の銘がある。
  • 満願寺石塔群(県指定史跡) - 北条時定・定宗随時の墓。

他に県指定重要文化財の仏像・古文書がある。

所在地編集

  • 熊本県阿蘇郡南小国町満願寺 2292  

     

 
満願寺入口

周辺編集

交通アクセス編集

公共交通機関編集

編集

関連項目編集

外部リンク編集