メインメニューを開く

滋賀県道12号栗東信楽線

日本の滋賀県の道路

滋賀県道12号栗東信楽線(しがけんどう12ごう りっとうしがらきせん)は、滋賀県栗東市高野交点を起点に甲賀市信楽町長野に至る24.5 kmの県道主要地方道)である。

主要地方道
Japanese Route Sign Number 1.svgJapanese Route Sign Number 2.svg
滋賀県道12号標識
滋賀県道12号 栗東信楽線
主要地方道 栗東信楽線
総延長 24.5 km
起点 栗東市高野【地図
終点 甲賀市信楽町長野【地図
接続する
主な道路
記法
Japanese National Route Sign 0001.svg 国道1号
Japanese Route Sign Number 3.svgJapanese Route Sign Number 0.svg
都道府県道30号標識
滋賀県道55号上砥山上鈎線
Japanese Route Sign Number 3.svgJapanese Route Sign Number 0.svg
都道府県道30号標識
滋賀県道16号大津信楽線
Japanese National Route Sign 0307.svg 国道307号
テンプレート(ノート 使い方) ウィキプロジェクト 道路

目次

概要編集

国道8号から閑静な住宅街へと入る。JR草津線踏切を通過すると名神高速道路ガード下を通る。名神ガード下を越えると名神高速道路と栗東水口道路が接続する栗東湖南ICであるが、名神高速道路・栗東水口道路は共に本道路とは直接接続しておらず、五軒茶屋ランプ等へ迂回する必要がある。

栗東市荒張の片山交差点を過ぎると急カーブ・急勾配が続く湖南アルプスへ向かう。大きく左カーブしたのち、逆S字カーブのコンクリート舗装してある急勾配を上ると道の駅こんぜの里りっとうを過ぎた辺りまで急勾配は続く。

県道16号大津信楽線と交差する大津市上田上大鳥居町の北で新名神高速道路近江大鳥橋下を通る。大戸川を渡るがこの辺りは大戸川ダムにより水没する地域である。

路線データ編集

歴史編集

路線状況編集

地理編集

通過する自治体編集

交差する道路編集

沿線にある施設など編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ s:道路法第五十六条の規定に基づく主要な都道府県道及び市道 - 平成五年五月十一日建設省告示第千二百七十号、建設省

関連項目編集