メインメニューを開く

滋賀県道26号大津守山近江八幡線

日本の滋賀県の道路

滋賀県道26号大津守山近江八幡線(しがけんどう26ごう おおつもりやまおうみはちまんせん)は、滋賀県大津市大江四交点を起点に近江八幡市友定町交点に至る28.9 kmの県道主要地方道)である。

主要地方道
Japanese Route Sign Number 2.svgJapanese Route Sign Number 6.svg
滋賀県道26号標識
滋賀県道26号 大津守山近江八幡線
主要地方道 大津守山近江八幡線
起点 大津市大江【地図
終点 近江八幡市友定町【地図
接続する
主な道路
記法
Japanese National Route Sign 0001.svg 国道1号
Japanese National Route Sign 0477.svg 国道477号
Japanese National Route Sign 0008.svg 国道8号
テンプレート(ノート 使い方) PJ道路

目次

概要編集

滋賀県大津市大江四丁目交点を起点に近江八幡市友定町交点に至る。

別名、浜街道という。また、近江八幡市の湖岸白鳥川交点〜長命寺交点まではさざなみ街道の一部。

路線データ編集

歴史編集

  • 1958年7月26日滋賀県道139号近江八幡中主瀬田線が認定される[1]
  • 1966年3月22日:主要地方道昇格に伴い、滋賀県道190号彦根柳川近江八幡線と統合され、滋賀県道336号彦根近江八幡瀬田線となる。従来の2路線は同日に廃止[2]
  • 1972年3月21日瀬田町が大津市に編入合併したことに伴い、彦根近江八幡大津線に改称される[3]
  • 1983年3月4日:滋賀県道353号(現:25号)彦根近江八幡線と再び分割され、滋賀県道354号大津守山近江八幡線となる[4]
  • 1990年9月17日:354号から26号に改番される[5]
  • 1993年平成5年)5月11日 - 建設省から、県道大津守山近江八幡線が大津守山近江八幡線として主要地方道に再指定される[6]

路線状況編集

重複区間編集

地理編集

通過する自治体編集

交差する道路編集

 
滋賀県道26号大津守山近江八幡線、近江八幡市北之庄町にて

大津市

草津市

守山市

野洲市

近江八幡市

沿線にある施設など編集

大津市

  • 大津市立瀬田小学校、瀬田幼稚園
  • 大津市役所 瀬田市民センター(瀬田支所)
  • 瀬田大江郵便局
  • 東レ 瀬田工場
  • 大津市立瀬田北中学校、瀬田北小学校

草津市

  • 矢橋中央病院
  • 姫獄地蔵大菩薩
  • 草津山田郵便局
  • 草津市立山田小学校
  • 草津グリーンスタジアム
  • 滋賀銀行 下笠支店
  • NTT西日本 滋賀支店常盤別館
  • 草津市役所 常盤出張所
  • 草津市立常盤小学校

守山市

  • グンゼ 守山工場
  • 小津神社
  • NTT西日本 滋賀支店守山北別館

(この間国道477号と重複)

近江八幡市

  • 水茎ぶどう園
  • 近江八幡運動公園
  • 近江八幡島郵便局
  • 近江八幡市立島小学校、島幼稚園
  • 水郷めぐり観光船のりば
  • ヴォーリズ記念病院
  • ラ・コリーナ近江八幡
  • 近江兄弟社学園高等学校、中学校、小学校
  • 近江八幡市立八幡中学校
  • 近江八幡自動車教習所
  • 近江八幡市立金田小学校

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 昭和33年7月26日滋賀県告示第270号
  2. ^ 昭和41年3月22日滋賀県告示第107号、109号
  3. ^ 昭和47年3月21日滋賀県告示第104号
  4. ^ 昭和58年3月4日滋賀県告示第109号、110号
  5. ^ 昭和2年9月17日滋賀県告示第391号
  6. ^ s:道路法第五十六条の規定に基づく主要な都道府県道及び市道 - 平成五年五月十一日建設省告示第千二百七十号、建設省

関連項目編集