滝沢敏文

滝沢 敏文(たきざわ としふみ、1953年9月18日 - 2015年6月22日[1])は、日本のアニメーション演出家、アニメーション監督

目次

経歴編集

長野県松本市出身。東京造形大学を卒業後、東京アニメーションフィルム(現:アニメフィルム)に入社。同社に撮影スタッフとして勤務した後、シンエイ動画に移籍し演出助手に転向した。その後日本サンライズ(現:サンライズ)に活動の拠点を移し、『装甲騎兵ボトムズ』『ダーティペア』などの演出チーフ・監督を務めた。その後はフリーの演出家として活動していた。2011年からは、倉敷芸術科学大学の講師も務めていた。

2015年6月22日、食道がんのため逝去。61歳没[2]

参加作品編集

テレビアニメ編集

OVA編集

劇場アニメ編集

関連項目編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ お知らせ 滝沢敏文の頭の中 売れないアニメ監督のつぶやき 2015年6月25日閲覧
  2. ^ アニメ監督の滝沢敏文さん死去 「ダーティペア」「SAMURAI7」”. スポニチ (2015年6月26日). 2015年6月26日閲覧。
  3. ^ SAMURAI 7”. GONZO公式サイト. 2016年5月15日閲覧。
  4. ^ アニメ公式サイトでの表記は「滝沢敏文」となっているが、エンドクレジットでは「滝沢あゆみ」となっている。
  5. ^ EDでは「滝澤敏史」とクレジットされていた。