滝波錦司

たきなみ きんじ
滝波 錦司
本名 滝波 錦司
別名義 鈴木 錦司
生年月日 (1943-05-25) 1943年5月25日
没年月日 不詳年
出生地 日本の旗, 宮城県
身長 176cm[1]
職業 俳優
主な作品
テレビドラマ
サンダーマスク

滝波 錦司(たきなみ きんじ、1943年5月25日[1] - 没年不明)は、日本俳優。本名同じ[1]宮城県出身[1]明治大学卒業[1]

目次

来歴・人物編集

東映演技研修所所属[1]の俳優として、東映作品を中心に、主に脇役として映画テレビドラマで活動。特撮ドラマ『サンダーマスク』(日本テレビ)などにレギュラー出演した。特技は、スキー[1]

1980年代に俳優を引退、赤坂で飲食店「Teasers」を経営していたが、同年代に病気で他界した。この店にはスタッフとして南城竜也も在籍していたという。[要出典]

出演編集

テレビドラマ編集

  • 特別機動捜査隊NET
    • 第297話「第七天国」(1967年) - 警官 ※「鈴木 錦司」名義
    • 第303話「兄ちゃんの馬鹿」(1967年) - ヨッちゃん ※「鈴木 錦司」名義
    • 第543話「皆殺しの詩」(1972年) - 刑事
    • 第548話「影を追う女」(1972年) - 珠子の父
  • キャプテンウルトラ 第21話「電波怪物ラジゴン星人あらわる!!」(1967年、TBS) - テレビ局の局員 ※「鈴木 錦司」名義
  • プレイガール12ch
    • 第46話「銀嶺の対決」(1970年)
    • 第60話「女の火遊び」(1970年)
    • 第174話「怪談 あの世から来た三度笠」(1972年)
    • 第251話「なんで私を裸で殺すの?!」(1974年)
  • 江戸川乱歩シリーズ 明智小五郎 第1話「殺しの招待状 蜘蛛男より」他(1970年、12ch)
  • 柔道一直線 第78話「破れ! 大噴火投げ」(1971年、TBS)
  • 仮面ライダーシリーズMBS
    • 仮面ライダー
      • 第11話「吸血怪人ゲバコンドル」(1971年) - 城南大学研究員
      • 第65話「怪人昆虫博士とショッカースクール」(1972年) - カブトロングの部下
    • 仮面ライダーX 第6話「日本列島ズタズタ作戦!」(1974年) - 現場監督(ミノタウロス)
  • さすらいの狼 第3話「竜と少年」(1972年、NET)
  • 超人バロム・1 第6、7、11話(1972年、YTV) - 日読新聞記者
  • アイアンキング 第1話「朝風の密使」、第2話「廃墟の白鳥」(1972年、TBS) - 不知火順二郎
  • サンダーマスク (1972年 - 1973年、NTV) - 藤警部
  • 刑事くん 第3部 第8話「この子の涙は母を求めて」(1973年、TBS) - 早瀬
  • 非情のライセンス 第1シリーズ 第24話「兇悪の回路」(1973年、NET) - 伊村刑事
  • スーパーロボット レッドバロン 第20話「危し! SSI」(1973年、NTV) - シュンケル博士
  • キカイダー01 第38話「必殺の仕掛 血闘三つ巴!」(1974年、NET) - シャドウ郵便局配達員
  • 闘え!ドラゴン 第22話「香港から来た凄い奴」(1974年、12ch) - 烈風
  • Gメン'75(TBS)
    • 第4話「殺し屋刑事」(1975年) - 黒い狼メンバー
    • 第8話「裸の町」(1975年) - 野末産業社員
    • 第13話「バスストップ」(1975年) - 暴力団組員
    • 第24話「二人組警官ギャング」(1975年) - 潮興業の男
    • 第53話「殺人ドライブの謎」(1976年)
    • 第62話「深夜放送ジャック」(1976年) - 大伸貿易社員
    • 第95話「殺人完了電話」(1977年)
  • 大江戸捜査網 第238話「万引き姫大奮戦」(1976年、12ch) - 八田主水
  • 快傑ズバット(1977年、12ch)
    • 第6話「海にほえるマシンガン」 - レッドボワ
    • 第28話「そして、誰も居なくなる」 - 悪天坊
  • 森村誠一シリーズ 腐蝕の構造(1977年、MBS)
  • 特捜最前線ANB
    • 第18話「硝煙のなかに立つ女」(1977年)
    • 第29話「プルトニウム爆弾が消えた街」(1977年)
    • 第50話「兇弾・神代夏子死す!」(1978年) - 沢田幸平

映画編集

脚注編集

[ヘルプ]

出典編集

  1. ^ a b c d e f g 日本タレント名鑑'76』 VIPタイムズ社、1976年、91頁。