メインメニューを開く

滝澤 三郎(たきざわ さぶろう、1948年 - )は、日本出身の国際公務員UNHCR国際連合難民高等弁務官事務所財務局長や、UNHCR駐日代表、国連UNHCR協会理事長国連大学客員教授等を務めた。

人物・経歴編集

長野県生まれ[1]。1972年埼玉大学教養学部卒業[2]東京都立大学大学院修了後、1976年法務省入省。カリフォルニア大学バークレー校経営大学院を修了し、MBA経営学修士)及び米国公認会計士取得後、1981年国際連合ジュネーブ事務局入局。国際連合工業開発機関ウイーン本部観察部長、同財務部長、同業務調整部長等を経て、2002年国際連合難民高等弁務官事務所ジュネーブ本部財務局長。2007年国際連合難民高等弁務官事務所駐日代表国連大学客員教授を経て、2013年東洋英和女学院大学教授。2016年国連UNHCR協会理事長[3][4][5][2]

著書編集

脚注編集

外部リンク編集