メインメニューを開く

漁業調整事務所(ぎょぎょうちょうせいじむしょ)とは、水産庁地方支分部局である。漁業調整事務所では、漁協等を対象とした行政事務を行うとともに、漁業取締船を駆使して密漁を警戒しており、漁業法違反の被疑者に対しては、独自に逮捕や捜索などの強制捜査を行なっている。

漁業調整事務所編集

名称 位置 管轄区域
北海道漁業調整事務所 札幌市 北海道の地先海面
仙台漁業調整事務所 仙台市 青森県、岩手県、宮城県及び福島県の地先海面
新潟漁業調整事務所 新潟市 秋田県、山形県、新潟県及び富山県の地先海面
境港漁業調整事務所 境港市 石川県、福井県、京都府、兵庫県、鳥取県及び島根県の地先海面(瀬戸内海の海面を除く)
瀬戸内海漁業調整事務所 神戸市 瀬戸内海の海面並びに和歌山県、徳島県、愛媛県及び高知県の地先海面
九州漁業調整事務所 福岡市 山口県、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県及び鹿児島県の地先海面(瀬戸内海の海面を除く)
  • 茨城県・千葉県・東京都・神奈川県・静岡県・愛知県・三重県の地先海面は水産庁本庁の直轄区域。
  • 沖縄県の地先海面は内閣府沖縄総合事務局農林水産部が管轄する。

外部リンク編集