瀞川平(とろかわたいら)は兵庫県美方郡香美町瀞川山中腹、標高700mに位置する高原。兵庫県観光百選第1位[1]に選ばれる自然景勝地である。

瀞川平のマザーツリー「和池の大カツラ」と
湧水「千年水」を集めて流れる小川
瀞川山中腹の平原
瀞川平湿原(但馬高原植物園)

兎和野高原の南、ハチ北高原の北、瀞川渓谷の南東隣に位置する、周囲を麗峰に囲まれた景勝地で、水温10℃日量5000tの湧水千年水によって雄大な森林高層湿原瀞川平湿原)が形成されバイカモミズアオイギンリョウソウモドキヤブマメキクバヤマボクチオケラ ヤマシャクヤクなど約1000種の植物が自生する。

一帯は氷ノ山後山那岐山国定公園の区域に指定されている。

名所・施設編集

交通アクセス編集

周辺情報編集

脚注編集

[脚注の使い方]

関連項目編集

外部リンク編集

座標: 北緯35度25分27秒 Template:E region:JP経134度34分30秒