メインメニューを開く

瀬戸田サンセットビーチ

瀬戸田サンセットビーチ(せとだサンセットビーチ、: SETODA SUNSET BEACH)は、広島県尾道市(旧豊田郡瀬戸田町)の生口島にある海水浴場。愛称しまなみレモンビーチ[1]日本の水浴場88選

概要編集

瀬戸内海国立公園内に位置する海浜で、沖合に瓢箪島が浮かび、その向こうが愛媛県大三島になる。この南側にしまなみ海道多々羅大橋がある。シーカヤックやサイクリングに対応する施設も備える[2]

元々はベル・カントホールと共に1985年から瀬戸田町で始まった集客型観光施設整備の一環として、更に1987年総合保養地域整備法(リゾート法)施行後計画された瀬戸内中央リゾート構想の一つである「瀬戸田マリンタウン」構想によって整備が進んだマリンリゾート施設群である[3][4][5]。まず1988年広島県によって人工海浜およびマリーナが整備され[5]、のちにテニスコートなど付帯施設が整備された。1989年海と島の博覧会共催会場となった。ただこのマリンリゾート計画自体は結局は頓挫している。

付帯施設などは当初は瀬戸田町が所管、市町村合併により2006年以降は尾道市の所管である。2013年指定管理者制度を導入、現在はツネイシホールディングス関連団体等による団体、SBせとだ共同企業体が指定管理者として管理している[2]。2014年に大規模な施設の新設および更新が行われている[2]

施設編集

  • 海浜面積 : 8.8ha [4]
  • 付帯施設[2]
    • レストラン「ウインドタイム」
    • 物販棟「ウインドショップ」
    • 自転車庫兼艇庫
    • 炊飯棟
    • バースハウス×2棟
    • 無料駐車場500台分
  • 防波施設
    • 突堤 : 3基[4]
    • 離岸堤 : 310m[4]
  • 住所 : 広島県尾道市瀬戸田町垂水1506-15 瀬戸田港海岸/垂水地区海岸[4]

交通編集

    • (四国愛媛から)しまなみ海道・生口島南ICより車で約10分
    • (本州広島から)しまなみ海道・生口島北ICより車で約15分
  • バス
    • 島内バス・島内東回り線、「サンセットビーチ」バス停下車、徒歩約1分

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ サンセットビーチ 愛称が決まる”. せとうちタイムズ (2015年3月14日). 2016年2月5日閲覧。
  2. ^ a b c d 「瀬戸田サンセットビーチ」グランドオープン~7月19日、20日全国の港町から海の幸グルメが集合!Sea級グルメ全国大会in尾道を開催”. ツネイシヒューマンサービス. 2016年2月5日閲覧。
  3. ^ 第4回「しまなみのまち探訪」文化のまちづく”. 愛媛新聞 (1998年10月15日). 2016年2月5日閲覧。
  4. ^ a b c d e 広島沿岸 海岸保全施設 長寿命化計画書(案) (PDF)”. 広島県 (2015年). 2016年2月5日閲覧。
  5. ^ a b 狭田喜義 (1992). “地域経済の発展と雇用・労働問題” (PDF). 広島経済大学研究双書 Vol.10 (広島経済大学地域経済研究所). http://harp.lib.hiroshima-u.ac.jp/hue/detail/384020140130143243 2016年2月11日閲覧。. 

参考資料編集

関連項目編集

外部リンク編集