メインメニューを開く

瀬領 真悟(せりょう しんご、1960年 - )は、日本の法学者同志社大学法学部法律学科教授。専門は、経済法、国際経済法。丹宗暁信門下

経歴編集

1983年立命館大学法学部卒業。1988年、同大学院博士課程単位取得退学。京都学園大学法学部助教授、滋賀大学経済学部教授を経て現職。

著書編集

  • 『ベーシック経済法-独占禁止法入門』(川浜昇・泉水文雄・和久井理子との共著)有斐閣〈有斐閣アルマ〉、2003年
  • 『競争の法と政策』(柳川隆ほかとの共著)有斐閣、2006年