メインメニューを開く

照屋 政雄(てるや まさお、1939年6月1日[1] - )は、沖縄県中頭郡読谷村出身の沖縄民謡歌手沖縄市で「照屋政雄三線店」を経営する傍ら、テレビラジオ等のメディアで沖縄民謡を多数発表。「トゥルルンテン」「ちょんちょんキジムナー」「流れの渡り鳥」「明日からや」などのヒット曲を出す[2]

照屋 政雄
出生名 照屋 政雄
生誕 (1939-06-01) 1939年6月1日(80歳)
出身地 日本の旗 日本
沖縄県中頭郡読谷山村(現・読谷村
ジャンル 民謡
職業 歌手、三線奏者

来歴・人物編集

1939年沖縄県中頭郡読谷山村(当時)に生まれる。

野村流古典音楽師範で照屋林助の父・照屋林賢の祖父である照屋林山、人間国宝・島袋正雄、琉球民謡登川流宗家・琉球古典音楽湛水流名誉師範の登川誠仁という3人の島唄の名士に師事[3]

近年では「ホテル・ハイビスカス」、「真夏の夜の夢」、「南の島のフリムン」などの映画に出演し、コミカルな演技を披露している。シンガーソングライターのハシケンは弟子。

ディスコグラフィー編集

アルバム編集

  • チョンチョンキジムナー 照屋政雄(2002年)
  • いろは歌\デュエット特集 照屋政雄・町 美幸・牛場さゆり(2018年)

シングル編集

  • チョンチョンキジムナー・リミックス featuring 照屋政雄(2003年)

出演編集

映画編集

テレビドラマ編集

関連人物編集

脚注編集

外部リンク編集