メインメニューを開く

熊本都市バス小峯営業所(くまもととしばすおみねえいぎょうしょ)は、熊本都市バスバス営業所の一つ。 2012年4月、熊本市営バスからの路線委譲に伴い、小峯営業所敷地内に開設された。 定期点検程度の自社整備工場を併せ持っているが、整備は九州産交整備に委託されている。

目次

概要編集

「市東部(県庁・健軍・京塚・帯山・長嶺)」方面や「中西部(島崎)」方面を主に担当する。上熊本営業所との共管路線が多い。

担当路線編集

昭和町線編集

  • 上5/子5 上熊本駅前 - 京町本丁 - 坪井横町 - 子飼橋 - 大江渡鹿 - 県立劇場前 - 渡瀬 - 競輪場前 - 京塚 - 自衛隊通り - 昭和町(系統番号は、上熊本駅行きは「上5」、昭和町行きは「子5」となる)
昭和町周辺は一方向の循環。第二高校前→自衛隊病院前→昭和町(始発あり)→東本町(終点)→東区役所→第二高校前の順である。

日祝は上熊本営業所のみの運行担当で、小峯営業所は走らない。

上熊本線編集

  • 上1/県11 上熊本駅前 - 県立体育館 - 壺井橋 - 市役所前 - 味噌天神 - 県庁前 - 県会議事堂前(系統番号は、上熊本駅行きは「上1」、県会議事堂行きは「県11」となる)
  • 上1/県12 上熊本駅前 - 県立体育館 - 壺井橋 - 市役所前 - 味噌天神 - 県庁前 - 動植物園西口 - 画図橋(系統番号は、上熊本駅行きは「上1」、動植物園西口行きは「県12」となる)
  • 上4/味4 小峯営業所 - 競輪場前 - 水前寺駅前 - 市役所前 - 壺井橋 - 上熊本駅前(系統番号は、上熊本駅行きは「上4」、小峯営業所行きは「味4」となる)
    • 上4県会議事堂系統は上熊本営業所の担当。

池田健軍線編集

  • 京2/県7 富尾団地 - NTT研修センター前 - 京町本丁 - 市役所前 - 味噌天神前 - 県庁前 - 熊本市民病院前 - 動植物園前 - 健軍本通り - 若葉小学校前(系統番号は、富尾団地行きは「京2」、若葉小学校前行きは「県7」となる)

2015年4月より、NTT研修センターでの折返しの廃止により、富尾団地まで延伸。それに伴い、「京1」が「京2」に変更。

島崎保田窪線編集

  • 島1/味1 荒尾橋 - 交通センター - 味噌天神 - 熊高正門 - 保田窪入口 - 帯山 - 日赤病院 - 長嶺団地/小峯営業所(系統番号は、長嶺団地/小峯営業所行き及び同方面から交通センター止まりは「味1」、荒尾橋方面行きおよび同方面から交通センター止まりと水道町行きは「島1」となる)
  • 島2/味2 荒尾橋 - 交通センター - 味噌天神 - 水前寺駅前 - 保田窪入口 - 帯山 - 日赤病院 - 長嶺団地/小峯営業所((系統番号は、長嶺団地/小峯営業所行き及び同方面から交通センター止まりは「」、荒尾橋方面行きおよび同方面から交通センター止まりと水道町行きは「島2」となる)

方向幕の行先表記は、交通センター・荒尾橋行きは「交通センター・荒尾橋」、長嶺団地行きは「日赤・長嶺」、小峯営業所行きは「日赤・月出」)

帯山線編集

旧・川尻帯山線。

  • 県1 交通センター - 県庁西門通り - グランド(水前寺運動公園)前 - 帯山 - 県立大学前 - 日赤病院 - 長嶺団地/小峯営業所
  • 県1/県2 交通センター - 県庁西門通り - グランド(水前寺運動公園)前 - 帯山 - 鉄工団地前 - 日赤病院北口 - 託麻南
  • 県2 交通センター - 県庁西門通り - グランド(水前寺運動公園)前 - 帯山 - 県立大学前 - 日赤病院 - 託麻南
    • この系統は上記方向のみの運行となる。
  • 県3 交通センター - 県庁西門通り - グランド(水前寺運動公園)前 - 尾ノ上小前 - 自衛隊通り - 新外入口 - 県立大学前 - 日赤病院 - 長嶺団地

方向幕の行先表記は、長嶺団地行きは「日赤・長嶺」、小峯営業所行きは「日赤・月出

熊本駅県庁線編集

  • 駅5/県4 熊本駅前 - 大学病院前 - 尚絅校前 - 県庁前 - 県会議事堂前(折り返しあり)- 京塚 - 小峯営業所(系統番号は、熊本駅行きは「駅5」、県庁方面行きは「県4」となる)

熊本駅長嶺線編集

  • 鹿3 熊本駅前 - 大学病院前 - 尚絅校前 - 大江渡鹿 - 県立劇場 - 熊高正門 - 保田窪入口 - 帯山 - 日赤病院 - 長嶺団地
    • 上記方向のみの運行。

東バイパスライナー編集

本山営業所より移管。

健軍長嶺線(通称ゾーンバス編集

2013年4月、熊本市交通局から譲受。

  • 健1 若葉校前 - 健軍電停前 - 東町団地 - 新外入口 - 日赤病院 - 長嶺団地(始終着あり) - 長嶺四ツ角 - 託麻南 - 大和団地中央 - 託麻総合出張所前
  • 健1/健3 長嶺団地 - 日赤病院 - 東部出張所前 - 健軍電停前 - 東町団地 - 新外入口 - 日赤病院 - 長嶺団地

基本的に、両方向とも長嶺~東町団地~健軍が「健1」、長嶺~東部出張所~健軍が「健3」となっており、途中で系統番号が変わる。

秋津健軍線編集

旧・野口健軍線。西2系統は熊本都市バスへ譲渡され、熊本都市バス本山営業所が担当している。2013年4月、熊本市交通局から譲受。

  • 県5/県6 交通センター - 電車通り - 県庁前 - 市民病院前 - 動植物園前 - 広木 - 若葉校前 - 秋津小楠記念館前
    この系統と熊本都市バスの池田健軍線が、動植物園正門に向かう数少ない系統である。行きと帰りで系統の番号が違うのは、元々県5系統は若葉小学校止めの為の系統であり、どちらも折り返しは県5で表示していたため。

※以下は健軍長嶺線同様、ゾーンバスと呼ばれている。

  • 健9 秋津小楠記念館前 - 健軍電停前 - 東町団地 - 新外入口 - 小峯営業所

東町団地線編集

2013年4月、熊本市交通局から譲受。

  • 東3 交通センター - 電車通り - 健軍電停 - 東町団地(交通センター方面から折り返しあり) - 新外入口 - 小峯営業所(東町団地止めあり)

東町団地止は、運輸支局前→公務員アパート前→(第二空港線)→山立窪→東町団地の順で折り返す。なお、途中の第二空港線に東町中央バス停があるが、交通センターとは逆向きであり誤乗の可能性があること、また車線変更の必要が発生する為、敢えて通過する。

小峯京塚線編集

2015年4月、熊本市交通局から譲受。東稜高校前~小峯への延伸と、味6系統の新設は、都市バスへの移管と同時に実施された。なお、味6系統新設に伴い、味4東部交流センター前経由三山荘系統のみ統合廃止されている。

  • 西1/味4 蓮台寺 - 熊本駅前 - 交通センター - 水前寺駅前 - 競輪場前 - 京塚 - 新外 - 小峯営業所 - 小峯 - 西戸島 - 竜穴 - 三山荘

(基本的に、交通センター~三山荘での運行。小峯営業所・小峯止あり。小峯は三山荘系統と小峯止系統でバス停位置が違う。蓮台寺行は西1、その他は味4で運行)

  • 味5/味4 熊本交通センター - 水前寺駅前 - 競輪場前 - 京塚 - 新外 - 小峯営業所(東稜高校入口) - 東稜高校 - 小峯

(小峯行は味5、交通センター行は味4で運行)

  • 味6 交通センター - 水前寺駅前 - 競輪場前 - 京塚 - 新外 - 小峯営業所 - 小峯 - 西戸島 - 葉山団地入口 - 戸島神社前 - 東部交流センター前 - 三山荘

過去の担当路線編集

託麻長嶺環状線編集

区バス託麻循環ルート。平成27年3月31日を以って運行中止。なお、平成27年10月1日より、健軍長嶺線の一部を託麻総合出張所前まで延伸し、代替手段としている。

平成26年4月1日から平成27年3月31日までのルート

  • 長嶺小学校前 ~ 日赤病院前 ~ 鉄工団地前 ~ 託麻南 ~ 大和団地中央 ~ 託麻総合出張所前 ~ 松の本 ~ 迎八反田 ~ 鉄工団地前 ~ 日赤病院前 ~ 長嶺小学校前

平成25年4月1日から平成26年3月31日までのルート

  • 長嶺団地 ~ 長嶺南八丁目 ~トラックターミナル前 ~ 小山団地 ~ 託麻総合出張所入口 ~ 松の本 ~ 迎八反田 ~ 鉄工団地前 ~ 日赤病院前 ~ 長嶺団地

平成24年4月1日から平成25年3月31日までのルート

  • 長嶺団地 → 長嶺南八丁目 → トラックターミナル前 → 小山団地 → 託麻総合出張所入口 → 松の本 → 迎八反田 → 長嶺郵便局前 → 長嶺団地


関連項目編集

外部リンク編集