熊谷 国雄(くまがい くにお、1935年7月21日 - 2001年2月11日[要出典])は、元TBSプロデューサーで日本の翻訳家である。

熊谷によって多数の俳優吹き替えに起用された羽佐間道夫によれば「何でもやらせる主義」だったといい、プロデューサーに恵まれて百戦錬磨になったような気がしたそうである[1]。一方、『刑事スタスキー&ハッチ』などで熊谷と携わった佐藤敏夫によれば「話の分かる人」だったといい、やりづらいプロデューサーではなかったそうである[2]

プロデュース作品

実写

テレビアニメ

映画番組

翻訳

出典

[脚注の使い方]
  1. ^ “吹替界の重鎮・羽佐間道夫に聞く!「『あ』だけで喜怒哀楽を表現してごらん、って言うんです」”. BANGER!!! (ジュピターエンタテインメント). (2019年11月7日). https://www.banger.jp/movie/20625/ 2021年4月5日閲覧。 
  2. ^ 第二回007シリーズ"TV放送吹替ディレクターに聞く 〜 加藤敏 & 佐藤敏夫 〜007”. 007TV放送吹替初収録DVDシリーズ. キングレコード (2012年9月24日). 2021年4月5日閲覧。