熊野町

日本の広島県安芸郡の町

熊野町(くまのちょう)は、広島県安芸郡

くまのちょう ウィキデータを編集
熊野町
巨大熊野筆01.jpg
熊野町旗 熊野町章
熊野町旗 熊野町章
日本の旗 日本
地方 中国地方山陽地方
中国・四国地方
都道府県 広島県
安芸郡
市町村コード 34307-2
法人番号 9000020343072 ウィキデータを編集
面積 33.76km2
総人口 22,502[編集]
推計人口、2022年5月1日)
人口密度 667人/km2
隣接自治体 広島市東広島市呉市安芸郡海田町
町の木
町の花
他のシンボル うぐいす
熊野町役場
町長 三村裕史
所在地 731-4292
広島県安芸郡熊野町中溝一丁目1番1号
北緯34度20分8.9秒 東経132度35分4.8秒 / 北緯34.335806度 東経132.584667度 / 34.335806; 132.584667 (熊野町)座標: 北緯34度20分8.9秒 東経132度35分4.8秒 / 北緯34.335806度 東経132.584667度 / 34.335806; 132.584667 (熊野町)
役場庁舎位置

熊野町役場
外部リンク 公式ウェブサイト

熊野町位置図

― 政令指定都市 / ― 市 / ― 町・村

特記事項 なし
ウィキプロジェクト
テンプレートを表示
筆の里

概要編集

広島県では竹原市江田島市と同規模の人口を擁しており、町では府中町海田町に次いで3番目に人口が多い。

また、広島県のみならず中国地方で鉄道駅が無い市町村では最も人口が多い[注釈 1]

人口は戦前は7,000人台、戦後しばらくは9,000人台で推移していたが、昭和40年代に熊野団地が建設されたことで人口が急増し、1975年に20,000人、1983年に25,000人を突破した[1]。その後は25,000人前後で推移してきたが、現在は減少傾向である。

筆の全国一シェアを誇る熊野筆の産地で製造が盛んであるとともに、広島市安芸区呉市に隣接することから、近年は両市のベッドタウンとして開発が進んでいる。

地理編集

四方を山々に囲まれた熊野盆地を中心に広がり、熊野川が流れる。

歴史編集

行政編集

  • 町長:三村裕史(2008年11月30日就任、3期目)[2]
  • 副町長:木谷健(2010年4月1日 - )
  • 教育長:平岡弘資(2021年4月1日 - )

議会編集

熊野町議会編集

  • 定数:16人
  • 任期:2019年4月30日 - 2023年4月29日

広島県議会編集

  • 選挙区:安芸郡選挙区
  • 定数:3人
  • 任期:2019年4月30日 - 2023年4月29日
  • 投票日:2019年4月7日
  • 当日有権者数:95,879人
  • 投票率:32.96%
候補者名 当落 年齢 所属党派 新旧別 得票数 備考
伊藤真由美 55 自由民主党 11,901票
高田稔 57 無所属 10,371票
平本徹 53 自由民主党 7,264票 2022年3月15日に辞職[3]
樽谷昌年 67 無所属 1,525票

衆議院編集

当落 候補者名 年齢 所属党派 新旧別 得票数 重複
新谷正義 46 自由民主党 78,253票
上野寛治 39 立憲民主党 33,681票
比当 空本誠喜 57 日本維新の会 28,966票
中川俊直 51 無所属 21,112票

産業編集

特産品編集

  • 熊野筆
  • 化粧筆
  • 黒豆

*納豆

  • 炒り子

熊野町の企業編集

  • 株式会社白鳳堂(熊野筆製造業)
  • 竹宝堂(熊野筆製造業)
  • 有限会社瑞穂(熊野筆製造業)
  • 広島筆産業株式会社(熊野筆製造業)
  • 有限会社竹田ブラシ製作所(化粧筆製造業)
  • 株式会社一休園(熊野筆製造卸業)
  • 株式会社仿古堂(文房四宝の卸業)
  • 株式会社文宏堂(熊野筆製造業)
  • 有限会社山富建設(建設業)
  • 伊藤司法書士事務所
  • 育峰堂(毛筆製造卸)

地域編集

人口編集

 
熊野町と全国の年齢別人口分布(2005年) 熊野町の年齢・男女別人口分布(2005年)
紫色 ― 熊野町
緑色 ― 日本全国
青色 ― 男性
赤色 ― 女性

熊野町(に相当する地域)の人口の推移
総務省統計局 国勢調査より

教育編集

高等学校編集

中学校編集

  • 熊野町立熊野中学校
  • 熊野町立熊野東中学校

小学校編集

  • 熊野町立熊野第一小学校
  • 熊野町立熊野第二小学校
  • 熊野町立熊野第三小学校
  • 熊野町立熊野第四小学校

隣接している自治体・行政区編集

交通編集

鉄道編集

町内を通る鉄道路線は山陽新幹線のみで、駅は設置されていない。鉄道を利用する場合の最寄り駅は、JR西日本呉線矢野駅

バス編集

道路編集

有料道路編集

一般国道編集

なし

その他道路編集

名所・旧跡・観光スポット・祭事・催事編集

名所編集

  • 榊山神社・熊野本宮社
    榊山神社は、宇佐八幡宮から勧請したとされ、祭神は帯中津日子神品陀和気神息長帯比売神である。熊野本宮社は、熊野本宮大社より勧請したとされ、祭神は伊弉諾尊、伊弉冉尊である。
    榊山神社・熊野本宮社の他、境内に諏訪神社(熊野中学校拡張工事に伴い現在の場所に移動)、榊谷神社、荒神社、台場稲荷大明神がある。また、熊野本宮神社側参道の途中には、筆供養が行われる筆塚がある。

観光スポット編集

催事編集

  • 筆まつり(9月23日)

出身有名人編集

その他編集

  • 郵便番号は以下の通りとなっている。
    • 熊野郵便局:731-42xx

脚注編集

[脚注の使い方]

注釈編集

  1. ^ 2017年8月以降は、同じ広島県の江田島市を抜いて第1位となっている。なお、鉄道が走っていない市町村であれば、江田島市が現在も第1位である[1]

出典編集

  1. ^ a b 「広島県人口移動統計調査」 市区町別推計人口の推移
  2. ^ 『全国市町村要覧 令和01年版』(第一法規) p.338
  3. ^ “【速報】「被買収」4県議の辞職許可 河井夫妻事件で広島県議会”. 中国新聞. (2022年3月15日). https://www.chugoku-np.co.jp/column/article/article.php?comment_id=841216&comment_sub_id=0&category_id=1258 2022年3月15日閲覧。 

関連項目編集

外部リンク編集