メインメニューを開く

熱砂の誓ひ』(ねっさのちかい)は、東宝映画華北電影公司製作、1940年(昭和15年)公開の日本の国策映画、およびその主題歌である。映画の主演は長谷川一夫李香蘭。主題歌「熱砂の誓ひ」は作詞:西條八十、作曲:古賀政男、歌唱:伊藤久男

映画編集

熱砂の誓ひ
監督 渡辺邦男
脚本 木村千依男
渡辺邦男
製作 森田信義
出演者 長谷川一夫
李香蘭
音楽 古賀政男
主題歌 伊藤久男
撮影 友成達雄
編集 岩下広一
製作会社 東宝映画
華北電影公司
配給   東宝映画
公開   1940年12月25日(前篇)
  1940年12月28日(後篇)
上映時間 55分(前篇)69分(後篇)
製作国   日本
  中華民国
言語 日本語
中国語
前作 支那の夜
テンプレートを表示

昭和15年(1940年)、東宝華北電影公司の合作で製作された国策映画。長谷川一夫・李香蘭の主演による「大陸三部作」(「白蘭の歌」、「支那の夜」、「熱砂の誓ひ」)の3作目。北京を舞台に、日本の土木技師(長谷川一夫)と、日本に声楽の勉強に来ている中国人学者の娘(李香蘭)のラブロマンス。

主題歌・挿入歌編集

昭和15年(1940年)公開の国策映画「熱砂の誓ひ」の主題歌。同映画の挿入歌として「紅い睡蓮」がある。「熱砂の誓ひ」は別名「建設の歌」ともいい、大陸の荒野の開拓・建設に寄せる熱情を伊藤久男が朗々と歌い上げている。

挿入歌「紅い睡蓮」の歌唱は李香蘭。「大陸三部作」の前2作では所属レコード会社(テイチク)が作曲家の所属(日本コロムビア)と異なっていたため吹き込めなかったが、「熱砂の誓ひ」製作時には日本コロムビアに移籍していた。

  • 「熱砂の誓ひ」(1940年10月発売)
作詞:西條八十
作曲:古賀政男
歌:伊藤久男
  • 「紅い睡蓮」(1940年10月発売)
作詞:西條八十
作曲:古賀政男
歌:李香蘭