メインメニューを開く

爆笑BOOING』(ばくしょうブーイング)は、1993年4月から1996年3月まで関西テレビ木曜深夜に放送されていた関西ローカルお笑い番組である。制作は大滝エージェンシー

爆笑BOOING
ジャンル お笑い番組
出演者 遥洋子
牧野エミ
キダ・タロー
中村壮快
エンディング 「Cause I Love…」
「Space Ship Goes On」
制作 関西テレビ
放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 1993年4月 - 1996年3月
放送時間 木曜深夜
テンプレートを表示

この項目では、1996年4月から同局で放送されていた後継番組『超爆笑BOOING』についても触れる。

概要編集

毎回若手のお笑い芸人たちが観客たちの前で漫才コントを披露していた深夜番組で、1991年4月から同年9月まで同局で放送されていた『爆笑GONGSHOW』を前身とする。

審査員でもある観客たちは、ネタの途中で「面白くない」と感じたら「BOOINGカード」と呼ばれる円形のカードを挙げる。カードを挙げた観客が10名に達すると、舞台が暗転してネタは強制的に終了となり、参加芸人は退場させられた。退場にならずに3分間ネタを続けられれば勝ち抜けとなる。5回連続(『超』では7回連続)で勝ち抜けるとチャンピオンに認定され、グランドチャンピオン大会の出演権と副賞の賞金10万円と賞品を獲得した。

グランドチャンピオン大会は、参加芸人に普通にネタを披露させ、最も面白かった芸人に審査員が投票する方式で行われた。優勝者はグランドチャンピオンの栄誉と副賞の賞金30万円を獲得した。

番組はその後、1996年春の改編を機に『超爆笑BOOING』へと改題リニューアル。内容はリニューアル前とほぼ同じだったものの、こちらは短期間で終了した。

後述の通り、東京の事務所所属の芸人(いわゆる「ボキャブラ世代」)も多数出演していたが、観客の評価は総じて低いものであった。

出演者編集

司会編集

BOOINGおじさん(ご意見番)編集

ウオッチマン編集

  • 中村壮快 - BOOINGカードを数えていた人物。『超』時代には電飾で枚数をカウントするシステムに変更されたため、降板。その後は大滝エージェンシーのスタッフをしている。

出場した芸人編集

歴代チャンピオン編集

グランドチャンピオン ノミネート(5週勝ち抜きチャンピオン)
初代 電車道 千原兄弟、T・K・O、矢野・兵動
二代 矢野・兵動 ダックスープ、千原兄弟、のイズ、誉
三代 ジャリズム 相馬ひろみ、杉岡みどり、やるじゃねぇかーず、らんぶるふぃっしゅ
四代 T・K・O
メッセンジャー
海砂利水魚スミス夫人ノンキース、誉、ゆんぼー
五代 のイズ シェイクダウンDA-DAトクトミトコナミLaLaLa
六代 海原やすよ・ともこ、スミス夫人、ダックスープ
七代 2丁拳銃 アップスタート、シェイクダウン、トクトミトコナミ、中川家、ff
八代 プラスチックゴーゴー シェイクダウン、DA-DA、トクトミトコナミ、ビリジアン
九代 高僧・野々村 シェイクダウン、中川家、ハッシュドポテトバツイチ、LaLaLa
十代 ハリガネロック 悟空$10美濃・長岡、トクトミトコナミ

4週勝ち抜き編集

末広五段、幹てつや

3週勝ち抜き編集

-4℃G★MEN'Sやぶからボー、コッキー、ギャオス、ぷかぽん、原田おさむ

2週勝ち抜き編集

お笑い番長、永里敦、南米パラグアイ、SNOBブラザース友池・中林、T/D、ガブリエル、テンショック

1週勝ち抜き編集

水玉れっぷう隊、武蔵と小次郎、ちゃいまんねんず、ますだおかだ、ぴらにあん、フォークダンスDE成子坂、こおきち、ジュンカッツ、WINNER'S、MANZAI-C、ビーチーズ、アンジャッシュ、ザ・銀河、プリンプリン神奈月COWCOWおはよう、あっぱれ団、ワンダラーズ底抜けAIR-LINEアメリカザリガニ、マーケン、金魚鉢、バカボンズ、ボルサリーノ、九分九厘、アンタッチャブル、清水玄太

勝ち抜けず編集

なべやかんオアシズ腹筋戦艦ヤマト、YOKOHAMA、岩崎直哲雨空トッポ・ライポ松口VS小林ジョーク・アベニュー、カラフルメリィ、X-GUN、まさみ・ひでお、田之上純一、松本ハウスカンニング、千年王国、フローレンス、むらたひでかつ、クロスカウンター、イヌーズ、くらまてんぐ、ヘーシンク、あ・うんず、あさり・かつおツインタワー、ひでしん、みかずき組、ベセ・ベージュ、シンクタンクU-turn、ジャラキック、ピーピングトムコントーズカルトかるとデッドヒート、パンダ手帖、つつみ、シンドバット、技あり〜ず、メインディッシュ、アニマル梯団、KKB、ツインカム、きまぐれロボット、バーゲン、武家諸法度、アウトローズ、UBU、る〜ず、プリン姫、トレイシーズ、西岡すみこ、リタンガン、ぷりてぃどーる、杏COMMONサバンナ、FM、お笑いさらだ、五割安、FUKU助、PXM、Natural、くらりん、快優感、こん松・せんべい、アルファルファ、はらへりグー、スタスキー&ハッチ、SAMPLE、爆烈Q、あきたけら、キャラばん、浮世亭いちご・いちえ、いんちき番長、バスチューアップ、大阪コマネチャーズ、くすどー、ビビるナメリカアリtoキリギリス、オオツカ、たいぞう・半平太、スキヤキ

エンディングテーマ編集

放送局編集