「オフィス・オートメーション」の版間の差分

編集の要約なし
編集の要約なし
 
編集の要約なし
'''オフィスオートメーション'''とは、従来、[[紙]]の上で手作業で行っていた事務作業を、[[コンピュータ]]技術を利用して電子化するとともに一部の定型的作業を自動化することにより効率化することである。
 
オフィスオートメーションにより[[ペーパーレス化]]が進むと言われ続けているが、行政部門の電子化の遅れや、ディスプレイの解像度が未だ紙に及ばないため、むしろ紙の使用量は増えている。
 
広義には、ファクシミリやコピー機などの電子機器を用いて、紙による通信や複製を効率化することも含む。
{{字引}}
{{stub}}
3,331

回編集