「兵」の版間の差分

軍隊用語としての'''兵'''(へい)は、[[軍隊の階級]]区分の一。
 
==概要==
[[士官]]、[[下士官]]、兵のうちの最下級であり、[[下士官]]の下に位置する。
 
[[上等兵]]、[[一等兵]]、[[二等兵]]等に分かれる。
 
[[徴兵制]]を採っている場合、兵は徴集または召集された者であるため[[武官]]ではない。
一般に、部下を持たず、末端の職務に就く。
例えば、[[歩兵]]の場合、[[分隊]]長や[[班]]長の指揮下で、[[小銃]]等の個人兵器を携行し戦闘を行う。
 
一般に、部下を持たず、末端の職務に就く。例えば、[[歩兵]]の場合、[[分隊]]長や[[班]]長の指揮下で、[[小銃]]等の個人兵器を携行し戦闘を行う。
[[自衛隊]]では、[[士]]に相当し、[[士長]]、[[一士]]、[[二士]]、[[三士]]に分かれる。
 
[[自衛隊]]では、[[士 (自衛隊)|士]]に相当し、[[士長]]、[[一士]]、[[二士]]、[[三士]]に分かれる。
 
==関連項目==
*[[兵 (日本軍)]]