「ドルフィン (ヴァイオリン)」の版間の差分

編集の要約なし
{{クラシック音楽}}
'''ドルフィン''' (ヴァイオリン)('''Dolphin''')は、[[アントニオ・ストラディバリ]](1644-1737)が製作した[[ヴァイオリン]]の一つの通称。[[1714年]]製。
 
虹色に輝く裏板の外観が[[イルカ]](=ドルフィン)を連想させることが名前の由来とされる。[[ヤッシャ・ハイフェッツ]](1901 - 1987)が所有していた。 現在は[[日本音楽財団]]が所有し、[[諏訪内晶子]]に長期貸与している。
 
== 参考文献 ==
*[http://www.nmf.or.jp/instrument/instruments.html 日本音楽財団]
 
[[Category:楽器ヴァイオリン|とるふいかつき]]
[[Category:弦楽器|うあいおりん]]
 
[[en:Dolphin Stradivarius]]
匿名利用者