「サズ」の版間の差分

m
lkなど WP:EL
(トルコ国民音楽への字句訂正と大幅加筆)
m (lkなど WP:EL)
[[Image:Tamburasaz-Baglamasaz.jpg|right|100px200px|thumb|サズ]]
'''サズ'''(Saz)は、[[イラン]]・[[トルコ]]・[[バルカン半島]]諸国で一般的な、長いネックを持つ[[リュート]]属の[[撥弦楽器]]である。[[ブズーキ]]と同様に古代ギリシアの[[パンドゥーラ]]の子孫の1つで、主にトルコ国民音楽で用いられる。同族の楽器に[[ブルガリア]]の[[タンブーラ]]、[[クロアチア]]の[[タンブリッツァ]]がある。
 
通例トルコ国民音楽と呼びならわされるが、実質的にはトルコ民謡と考えてよい。ただ、その「民謡」はすでに成長を止めた音楽ではなく、高齢者だけの音楽でもなく、生活の中に身近に存在する音楽である。その意味で、沖縄民謡と三線に似ている。また、サズは古来アシュクと呼ばれる吟遊詩人によっても担われてきた。この点では琵琶と共通点がある。
=== 微分音 ===
トルコ音楽では、[http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BE%AE%E5%88%86%E9%9F%B3 [微分音]]と呼ばれる半音より狭い音程が使われる。サズにおける微分音のフレットは、A-A♭間、B-B♭間、D-D♭間、E-E♭間、G-G♭間の5ヶ所に入れられている。
=== マカーム ===
トルコ音楽は[http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%A0 [マカーム]]と呼ばれる概念に基づいて組み立てられる。
=== タクシーム ===
マカームを駆使した即興演奏(タクシームと呼ばれる)がサズ演奏の醍醐味と言える。
=== 変拍子 ===
トルコ音楽では、[http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8B%8D%E5%AD%90#.E5.A4.89.E6.8B.8D.E5.AD.90 [変拍子]]の曲が珍しくない。5拍子、7拍子、9拍子など。
== 関連項目 ==
*[[アラブ音楽]]
[http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%A9%E3%83%96%E9%9F%B3%E6%A5%BD アラブ音楽]
*[[オスマン古典音楽]]
[http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%83%B3%E5%8F%A4%E5%85%B8%E9%9F%B3%E6%A5%BD オスマン古典音楽]
*[[ウード]]
[http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%83%BC%E3%83%89 ウード]
*[[トルコ音楽]]
[http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%AB%E3%82%B3%E9%9F%B3%E6%A5%BD トルコ音楽]
== 参考文献 ==
*齊藤完 「飲めや歌えやイスタンブール」
"*Turkish Instrument Method" by Temel Hakki Karahasan
"*Baglama Eitimi" by Savas Ekici
"*Baglama Metodu 1" by M. Aydin Atalay, Yasar Kemal Alim
 
"Turkish Instrument Method" by Temel Hakki Karahasan
 
"Baglama Eitimi" by Savas Ekici
 
"Baglama Metodu 1" by M. Aydin Atalay, Yasar Kemal Alim
== 外部リンク ==
[http://www.alpha-net.ne.jp/users2/aptal/ トルコの弦楽器サズ演奏者 FUJI 藤井良行]
 
[http://sound.jp/ohira/ トルコ音楽・ウィグル音楽の演奏家 大平清の Web Site]
 
[http://www.emmaz.net/ 中東〜中央・西アジア〜地中海楽器の輸入販売エマズ・マーケット]
{{music-stub}}
 
5,921

回編集