「ディアコニコン」の版間の差分

編集の要約なし
編集の要約なし
編集の要約なし
 
現在は、もっぱら聖具や祭服を保管する部屋で、通常は[[アプス]]または内陣の南側にある。初期キリスト教時代には、接客用や記録の保管、祭服の保管室、[[図書館]]として使われた。
 
==参考文献==
*ニコラス・ペヴスナー他著 鈴木博之監訳『世界建築辞典』([[鹿島出版会]])ISBN 9784306041615
*シリル・マンゴー著 飯田喜四郎訳『図説世界建築史 ビザンティン建築』(本の友社)ISBN 9784894390201
 
[[Category:東方正教会|ていあこにこん]]
1,865

回編集