「結婚式場」の版間の差分

編集の要約なし
 
[[結婚式]]は神前、仏前、キリストなどに分かれ、それぞれ[[神社]]、[[寺院]]、[[教会]]で式を執り行い、別の場所で[[結婚披露宴|披露宴]]を行うのが一般的である。
近年は披露宴会場に小さな結婚式場が併設してあり、そこへ神社の神主などが出張しそれぞれの儀式が執り行えるようになっている。そのため、この様な結婚式場一体型の披露宴会場を'''結婚式場'''と言うことが多い。かつて個人の住居であった[[屋敷]]で行う「[[邸宅結婚式]]」や[[旅客船]]で行う「船上結婚式」などもこの一例である。
この様な一体型結婚式場では[[結納]]から結婚式、披露宴、[[新婚旅行]]の案内まで全ての用意ができているものもあり、また華やかな演出にも事欠かかず大変便利になっている。