「費用」の版間の差分

m
m
ある人が1時間当たり3000円の仕事を依頼されたにもかかわらず、昼寝をしたとしよう。会計上の昼寝の費用はゼロ円である。実際に金銭の支払いは存在しないからである。しかし、昼寝の機会費用は1時間当たり3000円である。この所得を得る機会を犠牲にしているからである。
 
理論的な[[経済学]]においては、断り書きがない場合の'''費用'''とは'''機会費用'''を指す。
 
==費用の分類==