メインメニューを開く

差分

古来より福岡市の[[香椎宮]]との繋がりが深く、香椎宮を名乗っていた時期もあり、更に地元が香椎村を名乗っていた時期もあった。しかし当社が香椎宮の分社と言う訳ではない。
 
当社の例祭は5日間にわたって行われ、市内最大の祭りとして知られる。中でも来年が豊作か大漁かを占う[[国選択無形民俗文化財]]御神幸船は有名である。最終日の10月14日には、[[国指定重要無形民俗文化財]][[壱岐神楽]]の大神楽や氏子の仮装パレードも行われる。
 
当社の神域内に、三韓征伐の際の神功皇后の馬の蹄の跡が残っているとされる馬蹄石がある。ここは[[元寇]]の文永の役の元軍上陸地でもある。
679

回編集