「言語的相対論」の版間の差分

m (前の要約に間違いがありました。正しくは en:Principle of Linguistic relativity 09:37, 10 November 2006 版の翻訳)
 
その正当性の議論は別にして、言語的相対論は言語学以外で具体的な応用を生んでいる。[[ダグラス・エンゲルバート]]はこの理論の影響もあって、[[ハイパーテキスト]]、[[グラフィカルユーザインターフェース]]、[[マウス (コンピュータ)|マウス]]など様々なものを発明した。
 
==関連項目==
* [[認知療法]]
* [[空 (仏教)]]
 
==外部リンク==
2

回編集