「アンドレス・ゴメス」の版間の差分

+it:, +sk: (この記事の加筆案、まだ構想中)
m編集の要約なし
(+it:, +sk: (この記事の加筆案、まだ構想中))
{{テニス選手
|選手名(日本語)=アンドレス・ゴメス
|写真=
|写真サイズ=
|写真のコメント=
|選手名(英語)=Andrés Gómez
|フルネーム(英語名)=
|愛称=
|国籍={{ECU}}
|出身地=同・グアヤキル
|居住地=
|誕生日=1960年2月27日
|身長=193cm
|体重=84kg
|利き手=左
|バックハンド=片手打ち
|デビュー年=1979年
|引退年=1993年
|ツアー通算=892勝461敗
|シングルス=523勝267敗
|ダブルス=369勝194敗
|生涯通算成績=54勝
|シングルス通算=21勝
|ダブルス通算=33勝
|全豪オープン=4回戦(1990)
|全仏オープン=優勝(1990)
|ウィンブルドン=ベスト8(1984)
|全米オープン=ベスト8(1984)
|優勝回数=1
|シングルス最高=4位
|ダブルス最高=1位
}}
'''アンドレス・ゴメス'''('''Andrés Gómez''', [[1960年]][[2月27日]] - )は、[[エクアドル]]・[[グアヤキル]]出身の男子プロ[[テニス]]選手。[[1990年]]の[[全仏オープン]]男子シングルス優勝者で、当地が生んだ最大のスポーツ選手として知られる。左利き。自己最高ランキングはシングルス4位、ダブルス1位。ATPツアーでシングルス通算21勝、ダブルス通算33勝を挙げた。
 
[[1979年]]にプロ入り。[[1986年]]の[[1986年全米オープン (テニス)|全米オープン]]、[[1988年]]の[[1988年全仏オープンテニス|全仏オープン]]ダブルスで優勝した。30歳を迎えた[[1990年]]の[[1990年全仏オープンテニス|全仏オープン]]決勝戦で、ゴメスは若き[[アンドレ・アガシ]]と顔を合わせる。南米のベテランと20歳のアメリカの若者の激突は、6-3, 2-6, 6-4, 6-4 でゴメスが制した。(アガシはここからしばらく準優勝が続き、苦しい時期を迎える。)
 
[[1993年]]に現役を引退し、現在はコーチとして後進の育成に携わっている。
== 関連項目 ==
* [[テニス]]
== 外部リンク ==
* {{ATP|id=G023|name=アンドレス・ゴメス}}
{{全仏オープン男子シングルス優勝者}}
[[Category:エクアドルのテニス選手|こめす あんとれす]]
[[Category:1960年生|こめす あんとれす]]
[[de:Andrés Gómez]]
 
[[deen:Andrés_GómezAndrés Gómez]]
[[enes:Andrés_GómezAndrés Gómez]]
[[esfr:Andrés_GómezAndrés Gómez]]
[[frit:Andrés_GómezAndrés Gómez]]
[[pl:Andrés_GómezAndrés Gómez]]
[[slsk:Andrés_GómezAndrés Gómez]]
[[svsl:Andrés_GómezAndrés Gómez]]
[[sv:Andrés Gómez]]
24,187

回編集