「堀川 (京都府)」の版間の差分

m
m (+cat)
 
==歴史==
[[平安京]]造営以前には、古烏丸谷(現在の[[烏丸通]]付近)や古堀川谷(堀川通付近)に自然の河川が流れていたと推測されている。平安京造営にあたって、これらの川を改修して堀川小路に沿う運河としたのが堀川の起源である。なお[[朱雀大路]]を挟んで対称の位置には西堀(現在の[[天神川 (京都市)|紙屋川]])が作られた。平安時代には物資の運搬のほか、貴族の庭園に水を引くためにも用いられた。後には農業用水や[[友禅染]]などにも用いられるようになった。
 
[[第二次世界大戦]]後の[[下水道]]の整備などにより、水流はほぼ消滅した。
222

回編集