「ヘルマン・ネッケ」の版間の差分

編集の要約なし
'''ヘルマン・ネッケ'''(''Hermann Necke'', [[1850年]] - [[1912年]])は、[[ロマン主義]]時代の[[ドイツ]]の作曲家。
 
== 解説 ==
デューレンという町の[[音楽監督]]だったことが伝えられているが、詳しい生涯などについてはほとんど何も知られておらず、母国ドイツにおいても全く忘れ去られた存在である。唯一『クシコスポスト』(郵便馬車、チコーシュポシュタ)の作曲者としてのみ名を知られる。
 
===  代表作 ===
* [[クシコスポスト]] - 日本の[[運動会]]でおなじみの曲。[[クリスマス]]ソングとしても演奏される。ネッケの現在聞かれる唯一の曲。
 
{{people-substub|ねつけ へるまん}}
== プロフィール ==
{{classic-stub|ねつけ へるまん}}
デューレンという町の音楽監督だったことが伝えられている。
 
=== 代表作 ===
* [[クシコスポスト]]日本の[[運動会]]でおなじみの曲。[[クリスマス]]ソングとしても演奏される。ネッケの現在聞かれる唯一の曲。
 
{{people-substub}}
{{classic-stub}}
 
[[Category:ドイツの作曲家|ねつけ へるまん]]