「ボアピッチ」の版間の差分

m (Category:自動車エンジン技術)
かつての[[V型6気筒]]エンジン、および[[水平対向エンジン|水平対向]]4気筒エンジン等はクランクシャフトにウェブを設けて位相をずらしている関係もあり[[クランクシャフト]]が片バンク相当の直列エンジンよりも長くなりがちであった。そのため片バンクのボアピッチも広くなる傾向があった。
 
[[Category:エンジン往復動機関|ほあほち]]
[[Category:自動車エンジン技術|ほあほち]]