「共有結合結晶」の版間の差分

m
編集の要約なし
編集の要約なし
m編集の要約なし
'''共有結合結晶'''は、[[共有結合]]によって形成される[[結晶]]のこと。共有結合は強い[[結合]]を形成する場合があり、融点が高かったり、硬い性質を持つ場合がある([[ダイヤモンド]])。通常、[[電気伝導性]]はない
 
[[ダイヤモンド]]などでは、共有結合は強い[[結合]]を形成する場合があり、融点が高かったり、硬い性質を持つ場合がある。通常、[[電気伝導性]]はない。
【例】 [[ダイヤモンド]]、[[シリコン]]など
 
その他、[[シリコン]]などが共有結合結晶である。
==関連記事==
 
==関連記事項目==
*[[化学]]
*[[物性物理]]