「サーチライト」の版間の差分

m (+: de, tr)
==軍事利用==
*サーチライトは、[[第一次世界大戦]]において、夜間の空襲に対抗するための「人工の月光」をつくるために用いられた。この人工の月光は、J.F.C.フラー将軍(Gen. J.F.C. Fuller)によって発明された。
*[[第二次世界大戦]]においても夜間の[[爆撃]]に対する防御として広く使われた。最新技術として[[レーダー]]が存在したが、目視による早期警戒の目的で用いられ、また[[対空砲]]の射手がターゲットとなる[[航空機]]を照らすために用いられた。例えば日本軍サーチライトは探照灯に照らし出された[[爆撃の下]]は機動性が悪いため回りこんで攻撃照射された光から脱するためのことができず、[[斜銃戦闘機]]を採用していや[[高射砲]]の格好の的となった。
 
==民生用途==
匿名利用者