「人間!これでいいのだ」の版間の差分

 
このことは[[2007年]][[2月10日]]放送分、夜7時50分頃のエンドロールの前に川田アナからお詫び・訂正および謝罪をした。また[[グリコ乳業]]・[[プロクター・アンド・ギャンブル|P&G]]を始めとしたすべての全国スポンサーが差し替えられ[[公共広告機構|公共広告機構(AC)]]の[[コマーシャル|CM]](枠CMの1本だけ[[地上デジタルテレビジョン放送|地デジ]]のCM・[[パーティシペーション|PT]]分はほぼACに)に充てられた。
 
翌週の2月17日と24日の放送では概ねのスポンサーのCMが再開したが、提供クレジットは非表示だった。また、グリコ乳業は3週の間この枠でのCMをせず、「[[ドリーム・プレス社]]」などに振り替えた。3月からは提供クレジットを復帰した。
 
== 出演者 ==
匿名利用者