「アイル・テネレ自然保護区」の版間の差分

m
(新しいページ: '{{世界遺産概要表 |site_img = Image:Fachi-Bilma-Dünen.jpg |site_img_capt = テネレの光景 |site_img_width = 275px |ja_name = アイル・テネレ自...')
 
''より詳しくは[[テネレ]]を参照。''
 
テネレは、[[サハラ砂漠]]の南の一部区域を指す呼称である。テネレ砂漠と呼ばれることもあるが、元々「テネレ」はトゥアレグの言葉で「砂漠」の意味である。かつては緑豊かな場所だったが、紀元前2500年前頃までには、現在のような砂漠になった。
 
砂漠にはシンボルともいえた「[[テネレの木]]」([[:en:Arbre du Ténéré]]) が一本だけ立っていたが、1970年代に飲酒運転のトラックが突っ込み、引き倒してしまった。
17,433

回編集