「入道崎」の版間の差分

m
編集の要約なし
(要出典と転載疑いのテンプレートを解除)
m編集の要約なし
近いような形になっている。
 
また、[[1898年]]([[明治]]31年)に建造された[[入道灯台]]があり、白黒対称の縞模様が一際目を引く岬のシンボルとなっている。
 
なお、岬からの[[夕日|夕陽]]が美しく、[[日本の夕陽百選]]にも選ばれている。
962

回編集