「キノコの部位」の版間の差分

m
傘 (キノコ) 2007年3月28日 (水) 14:44 (UTC) を統合
m (肉 (キノコ)を追加。)
m (傘 (キノコ) 2007年3月28日 (水) 14:44 (UTC) を統合)
*[[シスチジア]]
*[[胞子]](ほうし) ([[胞子紋]]による観察もある)
 
{{mergeto|キノコの部位|キノコ}}
 
'''傘'''('''かさ'''、cap,pileus)とは[[キノコ]]の上部の帽子のような部分のこと。傘の形は、半球型や皿型等、いろいろな形がある。[[腹菌類]]やホウキタケの仲間のように傘を持たないキノコもある。多くのキノコは傘の裏に[[ひだ (キノコ)|ひだ]]を持つが、[[管孔]]や[[針 (キノコ)|針]]をもつものもある。
 
== 傘の形 ==
*半球型(hemisherical)
*釣鐘型(campanulate)
*円錐型(conical)
*饅頭型(convex)
*中高扁平型(plane and umbonate)
*扁平型(plane,flat)
*皿型(cotyliform)
*杯状(crateriform)
*漏斗状(funnel-shaped)
 
== 傘の表面 ==
*平滑(glabrous)
*ささくれ状(squarrose)
*繊維状鱗片(fibrillose-scaly)
*表皮亀裂(rimose-areolate)
*溝線(striiform striate)
*粒状線(tuberculately striate)
*条線(radially striate)
 
== 参考文献 ==
 
* 池田良幸『北陸のきのこ図鑑』ISBN 4893790927
 
{{fungi-stub}}
 
[[Category:キノコ|かさ]]
[[Category:菌類関連のスタブ項目|かさ]]
5,148

回編集