「教育職」の版間の差分

編集の要約なし
[[地方公務員]]としての教育職には、[[教育公務員]]という職員区分がある。教育公務員のうち[[県費負担教職員]]は、[[都道府県]]職員ではあるが、[[任命権者]]は[[都道府県]]ではなく、都道府県の[[教育委員会]]である。
 
大多数が[[学校]]に勤務するが、青年の家などの[[社会教育]]施設]]に勤務することもある。
 
一度[[教員]]として採用された者が、[[教育委員会]]の事務局で[[事務職]]として勤務することもあるが、これはいったん教員の[[身分]]を離れ、[[行政職]]として任命され直している。なお、教育職の職を有したまま[[指導主事]]に充てる場合もある([[充て指導主事]])
 
{{education-stub}}
12,018

回編集