「セレノシステイン」の版間の差分

編集の要約なし
(セリンtRNAリガーゼ → セリルtRNA合成酵素)
[[Image:L-selenocysteine-2D-skeletal.png|thumb|セレノシステインの構造式]]
'''セレノシステイン''' (selenocysteine) は[[アミノ酸]]の一種である。3文字表記は '''Sec'''、1文字表記は '''U'''。[[システイン]]に似た構造を持つが、システインの[[硫黄]] (S) が[[セレン (元素)|セレン]] (Se) に置き換わっている。セレノシステインを含む[[タンパク質]]は'''セレノプロテイン'''と呼ばれる。
 
セレノシステインは、[[酸化]]・[[還元]]に関わるいくつかの[[酵素]](グルタチオンペルオキシダーゼ、テトラヨードチロニン-5'-脱ヨウ素化酵素、チオレドキシン還元酵素、ギ酸デヒドロゲナーゼ、グリシン還元酵素や一部のヒドロゲナーゼなど)に存在する。
匿名利用者