「松平忠倶」の版間の差分

編集の要約なし
(新しいページ: ''''松平 忠倶'''('''まつだいら ただとも''')は、遠江掛川藩の第2代藩主。後に信濃飯山藩の初代藩主...')
 
'''松平 忠倶'''('''まつだいら ただとも''')は、[[遠江]][[掛川藩]]の第2代[[藩主]]。後に[[信濃]][[飯山藩]]の初代[[藩主]]。
 
{{武士/開始|松平忠倶}}
{{武士/時代|[[江戸時代]]前期}}
{{武士/生誕|[[寛永]]11年([[1634年]])}}
{{武士/死没|[[元禄]]9年[[5月26日 (旧暦)|5月26日]]([[1696年]][[6月25日]])}}
{{武士/別名|万之助(幼名)}}
{{武士/戒名|然誉浄梵道恵深正院}}
{{武士/墓所|[[長野県]][[飯山市]]奈良沢の忠恩寺}}
{{武士/官位|従五位下、[[遠江]]守}}
{{武士/藩|遠江掛川藩主→信濃飯山藩主}}
{{武士/氏族|[[松平氏]]}}
{{武士/父母|父:[[松平忠重]]、母:[[木下延俊]]の娘}}
{{武士/妻|正室:[[松平定行]]の養女([[阿部重次]]の娘)}}
{{武士/子|[[松平忠継]]、娘([[田中主殿]]室)<br />養女([[水野重上]]室)、養女([[喜連川昭氏]]室)<br />養女([[田中定賢]]室)}}
{{武士/終了}}
 
寛永11年(1634年)、遠江掛川藩の初代藩主・松平忠重の長男として生まれる。寛永16年(1639年)に父が死去したため、[[家督]]を継いで第2代藩主となる。そして直後に[[江戸幕府]]から信濃飯山藩に移封を命じられた。[[正保]]3年([[1646年]])12月、従五位下・遠江守に叙位・任官する。
4,504

回編集