「星菫派」の版間の差分

+cat
(新しいページ: '{{文学}} '''星菫派'''(せいきんは)は、すみれに託して、恋愛や甘い感傷を詩歌にうたった[[...')
 
(+cat)
[[Category:文学|せいきんは]]
[[Category:文学運動|せいきんは]]
[[Category:明治時代の文学|せいきんは]]
[[Category:明治時代の文化|せいきんは]]
 
{{Lit-stub|せいきんは}}
匿名利用者