「ケスタ」の版間の差分

m
(+de:)
 
== 成因 ==
交互に重なった硬軟の[[地層]]が何らかの原因で緩く傾斜すると、軟らかい層は[[侵食]]が進み低地となるが、硬い層は残りやすく丘陵になるので、緩い斜面と急な崖が交互に続くケスタ地形ができる。
 
==主なケスタ地形==